韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ18話】悪女を殺しての最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女を殺して」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第17話 第18話 第19話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女を殺して」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【18話】ネタバレ

騎士の叙任

エリスのそばにいた護衛騎士は専属騎士を置くよう勧めると、お嬢様の選択1つで誰かを救えるのだと話す。たとえ気に入らなくて後で解雇されたとしても、その騎士はまた違う誰かから選ばれやすくなるし、チャンスがなく色あせてしまうのはとても惜しいことだと言う。

騎士を選ぶ番になり、立ち上がったエリス。誰かを救うということは責任をとることである。

目の前に並んだ騎士たちの中であの街で出会った男性を指さすと、彼を騎士に叙任すると言うのであった。

騎士アナキン

叙任されたあの男性はエリスの前に跪くと、彼女に忠誠と服従を誓った。

エリスはこれでこの男性を救ったとは思っていなかった。私に選ばれなくても、他のチャンスがあったはずだからだ。

しかし、彼から心の借りがあるとエリスが考えていた。大切な自分の靴をくれたあの借りを返そうとしたのだ。

エリスが名前を尋ねると、その男性は名前はないのだと答えた。

エリスはその男性を「アナキン」と名付けると同時に、忘れていた小説の中の重要な部分を思い出した。

多くの人に嫌われていたエリスには、たった1人彼女を最後まで愛し続けた騎士がいたことを。

騎士の誓い

騎士の叙任式が終わり、その後のパーティーに参加するエリス。

皇帝、皇后、皇太子に挨拶をするが、やはり皇后と皇太子はエリスのことをよく思っていないようだった。

皇帝に体調があまり良くないことを理由に退室すると伝えると、帰りの馬車に向かうエリス。

庭を歩いていると、離れたところでヘレナと勇士イアソンが話をしているところに出くわした。

それは小説の中でも重要なイベントであるイアソンがヘレナの騎士になると誓う場面であった。

イアソンはヘレナの前で跪くと騎士の誓いを行い、彼女のことを最後まで守りたいのだと言う。騎士になることを許可して欲しいとお願いするイアソンを、涙ぐましい純愛だと思うエリス。そして、それは皇太子さえ見ていなかったら完璧だった。

ヘレナに騎士の誓いをするイアソンの姿を皇太子は見てしまっていたのだ。自分の愛するヘレナに叙任を口実に友人が告白しているようなものであり、彼が険しい顔をしているのも無理はない。

すると、エリスはヘレナとイアソンの前に姿を現すのであった。

【18話】感想

ずっと街で会った男性の名前が気になっていたのですが、彼に名前はなかったのですね!エリスに名付けられたアナキンは小説上だと彼女を愛する存在になるということなので、これからが楽しみです!

←前回 今回 次回→
第17話 第18話 第19話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ