韓国漫画の感想考察(※ネタバレあり)

【ネタバレ34話】悪女は今日も楽しいの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女は今日も楽しい」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第33話 第34話 第35話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女は今日も楽しい」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【34話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

レヴァンの訪問

カンドミオン公爵邸にはレヴァンが訪ねてきた。ある手紙を渡しに来たようである。

手紙だと聞いて目を輝かせるレイリン。彼女は心待ちにしているカルロス公爵からのものだと思ったようだ。

しかし実際に出迎えてみると、レヴァンはヘイレス子爵からと言って手紙を渡してきた。つまり差出人はルーカスである。

手紙はカルロス公爵ではなくルーカスからのものだと知り、少しがっかりしている様子のレイリン。

どうやらルーカスは手紙と一緒に贈り物があるらしく、箱を開けてみると、ハインズの印章が入っていた。

ハインズとはハビエルのことを奴隷扱いしていた悪い商人だ。これをどう使えばいいか分かるよね?という言葉が手紙に添えられている。

あの時の助けてあげるという言葉は嘘じゃなかったんだねと呟くレイリン。

それから箱の中には他にも贈り物が入っており、マンゴーと塗り薬である。

痛いときに我慢するのは良くないよと手紙に書かれているが、それを読んでレイリンの表情は険しくなった。

ルーカスが言及しているのは、以前彼が見たレイリンの手首のアザのこと。しかし彼女は誰にも見せたくないと伝えていたのに、なぜまた言及してくるんだと不満に思ったのだ。

弱点を見せるよりも痛みが消えるまで我慢した方が良いと彼女は考えているのである。

印章だけ受け取って他は箱に戻して、パーティーの時に借りたルーカスの上着と共にレヴァンに返すのであった。

カルロス公爵からの手紙

レイリンがレヴァンの対応をしていると、ちょうどカルロス公爵からの手紙が届いた。

それは心待ちにしていたものであり、レヴァンなどそっちのけでレイリンはその手紙を受け取り、目を輝かせて嬉しそうにしている。

レイリンはカルロス公爵から招待されたのであった。

一方放置されているレヴァンは、返却されたルーカスの上着を見て笑っていた。

好きな気持ちなど無いと言っていたのに、上着を貸してあげるなどルーカスがレイリンを好きなのが明白だからである。

そしてレヴァンはレイリンについて、貴族らしくない陽気なお嬢様だねと思って微笑んでいるのだった。

強くなりたいハビエル

レイリンは招待されたカルロス公爵家へ出かけることに。

彼女の出発を見送ったハビエルは、よし!と一人気合を入れていた。

そして騎士たちの訓練場にこっそりと忍び込み、彼らの剣の練習を見ている。それから一人木の棒で木の幹をバチンと叩いているではないか。

彼は強くなりたいと思っているのだ。強くなったらヒョウの姿にならなくても、騎士たちのようにレイリンを守ることが出来るからと。

そんなことを考えていると、騎士の一人であるイアンが話しかけてくる。剣が習いたいのですか?と。

するとハビエルは彼の気持ちを正直に話した。

レイリンは自分を助けてくれた特別な人で、彼女を守るために強くなりたいということ。ヒョウになって戦うこともできるが、ヒョウの姿で一緒にいるとレイリンまで軽蔑の目で見られてしまい、それは耐えられないということ。

だから忍び込んで騎士たちの訓練を見ながら、強くなるためにこっそり練習していたという。

そんな彼の気持ちを聞いて、イアンは自ら剣術の先生を引き受けてくれることに。

剣術が習えることになり、ハビエルは満面の笑みでお礼を言うのだった。

イアンの守りたい人

イアン先生には守りたい人がいますか?とハビエルがふと聞くと、私は…と彼は答えようとする。

ちょうどその時、2人のやり取りを見ていたベッキーがやって来て、ハビーは騎士になるのですか?と笑顔で話しかけてくる。

はい!と返事するハビエルは気合十分だ。

一方イアンはなぜだか顔を真っ赤にして恥ずかしそうにしており、さっきのハビエルの質問に対し、私はカンドミオン家のために働くだけです…とそっぽを向きながら答えるのだった。

それから一生懸命木の棒を振って練習しているハビエルを見守るベッキーとイアン。

イアンはベッキーの横でドキドキとして頬を赤らめているようである。

そしてハビエルは、レイリン少しだけ待っててください!僕が必ず守ります!と強く心に誓っているのだった。

【34話】感想

レイリンの元にはルーカスの贈り物を届けにレヴァンがやってきました。悪い商人の件は助けてくれましたが、手首のアザの件は余計なお世話でしたね。

カルロス公爵からの手紙でそっちのけになったレヴァンが少し可哀想でした。笑

それからレイリンを守るために強くなりたいと思っているハビエル。何と健気なのでしょうか。

ハビエルが騎士になるために、イアンが先生になってくれることに。

そしてどうやらイアンはベッキーのことが好きな様子です。こちらの関係もどうなっていくのか楽しみですね。

←前回 今回 次回→
第33話 第34話 第35話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画の感想考察(※ネタバレあり)