韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ11話】優しいあなたを守る方法の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「優しいあなたを守る方法」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第10話 第11話 第12話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「優しいあなたを守る方法」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【11話】ネタバレ

恩人の正体は

聖女に直談判しに来たディトリアンは、目の前で倒れているレティシャの姿を見てエノックの恩人だということに気が付いた。彼の言っていた特徴の通りだったからだ。

エノックはユリオスのために恩人が自分を助けてくれたのだと言っていた。去り際に彼女が今度こそ公国やディトリアンのことを守ると祈っていたのだと。

ディトリアンは自分から全てを奪い、また自分を守ろうとしてくれるレティシャを踏みにじろうとしている聖女に対して怒りをあらわにした。

女神の9つの翼

一方、神聖宮の薬草保管庫でのこと。

聖女の9つの翼の1人であるノエル・アルモスという少女が、周りを伺ってキョロキョロしていた。

遠い昔のこと。帝国を建てた女神が人の世を去る時、彼女は自分の魂を黒い宝石に込め、近くで仕える9人の神官に授けた。

この宝石が選んだ主を私だと思って使えるように言う女神。そして、彼らに権能を分け与えた。

時が流れ、神官の肉体は死を迎えたが、彼らの魂は生き続け生まれ変わって女神の選んだ代理人を守った。

帝国を支える彼らのことを女神の9つの翼と呼ぶようになり、彼らが聖女に従うのは本能そのものである。強制されなくても自然と聖女に忠誠を誓うのだ。

聖女への忠誠心

しかし、ノエル・アルモスだけは違った。聖女への愛情どころか、嫌悪感を持っている。

ノエルにはある秘密があり、彼女は貧民街の出身だということだ。

両親を亡くしたノエルは病気の弟と2人で貧しい暮らしをしていたところ、急に翼の力が目覚めたのだ。

非力な少女から帝国で最も偉大な力の主となったノエル。しかし、彼女は他の翼と違って聖女に忠誠心はなく、神聖宮での生活は地獄であった。

そんな時。公国からの使節団の騎士エノックにアブラクサを聖女が与えようとしていると耳にした。

使節団が聖女のアブラクサを拒めないことに気が付くと、彼を助けるために中和の薬を探し、彼を助けようとするノエル。

そこに、ノエルを阻止する人物が現れた。彼は聖女の3番目の翼であり、ノエルの恋人のアフィン。

彼はノエルが聖女に忠誠心を抱けないのを知っており、辛い時は支えてくれた。

しかし、そんな彼もノエルが聖女の意志に逆らうことは見過ごせないのだ。

アフィンはノエルがエノックを助けようとするのを阻止すると、ノエルは聖女を殺してしまいたい嫌いなのだと訴えるのであった。

【11話】感想

ディトリアンは目の前で意識を失うレティシャがエノックの恩人だということに気が付きました。さすが察しがいいです。笑

また、新たな登場人物として聖女に敵意を感じているノエルが出てきました。9人の翼の1人が味方になってくれれば心強いですが、これからどう絡んでいくのかが楽しみです。

←前回 今回 次回→
第10話 第11話 第12話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ