韓国漫画ネタバレ

【18話】私を溺愛する2番手男キャラを育てましたのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「私を溺愛する2番手男キャラを育てました」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第17話 第18話 第19話

>全話まとめ一覧はこちら

「私を溺愛する2番手男キャラを育てました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【18話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

ユリナの悩み

王子カーティスと再会した日からユリナはかなり落ち込むことに。

そんな彼女の様子を見てレイノードは心配してくれたようで。悩みがあったら相談して欲しいという彼の要望で、ユリナはざっくりと打ち明けることに。

恋人の男が他の女とくっつき、その後にその女の父親に殺された夢を見たのだとユリナは話していました。

カーティスがリディアと恋人になって、彼女の父デプロン侯爵に殺されるという原作の内容を、夢に置き換えて話したわけですね。

そして夢に出てきた男にそっくりな男と現実で遭遇したから落ち込んでるという。

実際に経験した話をうまく織り交ぜてうまくごまかしながら悩みを打ち明けたようです。

確かに自分が別の世界から転生してきた人間で未来までわかるなんて本当のことを言うわけにはいきませんからね…。

かと言って悩みを隠し続けてもレイノードを傷つけてしまったかもしれないので、誤魔化しながらも相談したのは良かったのかもしれません。

慰めてくれる優しいレイノード

ユリナの悩みを聞いて、レイノードは真剣にそれを受け止めてくれていました。

そして元気がないユリナのことをギュッと優しく抱きしめてくれるという。

レイノードが本当に彼女のことを信じて大切に思っているのが伝わってきますね。

あと夢に恋人が出てきたという話の時には、ちょっと意味深な反応を見せていた気がします。

やはり彼はユリナに好意を抱いているので、夢だとしても嫉妬してしまったのでしょうか?笑

彼はユリナと別れた後、一人顔を真っ赤にして恥ずかしそうにしていました。

レイノードには自分の気持ちに素直になって欲しいですね。

←前回 今回 次回→
第17話 第18話 第19話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ