韓国漫画ネタバレ

【51話】お父さん、私この結婚イヤです!のネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「お父さん、私この結婚イヤです!」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第50話 第51話 第52話

>全話まとめ一覧はこちら

「お父さん、私この結婚イヤです!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【51話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

謎の予言者

ベロニカと一緒に神殿を訪れていたジュベリアンは、ベロニカが席を外している間に一人ボーっと神殿内を歩き、そして謎の予言者と遭遇しました。

そのベールを深々とかぶっているその予言者がまた不気味で…。

ジュベリアンに対して、時間に逆らう者とか、今回は生き残るようにとか、意味深なことを言ってくるんですよね…。

その発言からすると、ジュベリアンが前世で一度死んで過去に回帰してきたことを知っているとしか思えません。

勝手に予言した後に金銭を要求してきたため、ただの押し売りかとジュベリアンは呆れた様子ではありましたが、ただの押し売りで済ませるような話ではないと思うのですが。笑

さすがにジュベリアンも不気味さは感じていたようですが、それでも気にしないようにしたみたいです。

う~ん、適当に言っただけにしては当たり過ぎですよね…。結局その予言者の正体は分かりませんでしたが、今後もまた登場してきそうな気がします。

印象が違う皇女

今回ジュベリアンは神殿で第1皇女ベアトリーチェ・エブリンと遭遇しました。

第1話のときにジュベリアンが毒を盛ったと濡れ衣を着させられた相手ですね。

なぜだかベアトリーチェは神殿で一人悲しそうに泣いているという…。

どうやら皇太子マクスミリアンがいるせいで、現皇后である母イザベルからプレッシャーを感じているようで。

イザベルは権力的に皇太子に負けないようにしたいみたいですね。

それによってベアトリーチェはマクスミリアンを恨んでいるようですが、どちらかというと恨むべきは害悪な親であるイザベルでは…?

ベアトリーチェは第45話でも登場していて、マクスミリアンの帰還が皇居で歓迎されないようにと皇后と一緒に悪巧みをしていましたが、なんだかその時とは印象が違いますね。

もっといかにも悪女というような印象でしたが、今回登場した感じだと意外と純粋そう?

ベアトリーチェがどんな人物なのか気になるところです。

ジュベリアンとの関係はどうなる?

悲しんでいるベアトリーチェをジュベリアンが慰めるという構図でしたが、これから2人の関係はどうなっていきますかね?

ちなみにジュベリアンは彼女が皇女だとは知りません。

マクスミリアンと同じく、皇族相手にその正体を知らずに接しているようで。この作品はそういうパターンが多いですね。笑

ジュベリアンの優しさに対してベアトリーチェが心を開きそうな雰囲気もありましたが、優しさに頼るなという母の教えもあって、別れた後にジュベリアンから貰ったハンカチを捨てて踏みつけていました。

情緒がけっこう不安定ですね…。

ただ決して悪い人ではなさそう。少しでもジュベリアンに心を開きそうな描写があったので、いずれは仲良くなれそうな気がします。

ただマクスミリアンとは敵対する勢力になるので、両者ともジュベリアンと親しくなってしまうとまた複雑な関係になりますね。

ジュベリアンとベアトリーチェ、そしてマクスミリアンの関係がどうなっていくのか注目です。

←前回 今回 次回→
第50話 第51話 第52話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ