韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ38話】お父さん、私この結婚イヤです!の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「お父さん、私この結婚イヤです!」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第37話 第38話 第39話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「お父さん、私この結婚イヤです!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【38話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

契約破棄の危機

ジュベリアンが苦労して書き上げた契約書を、マクスミリアンはビリビリに破ってしまった。

お互いに行き先を報告し合うという項目や、デートはなるべく人通りのあるところにするという項目が盛り込まれた契約内容が気に入らなかったのだ。

しかしそんなマクスミリアンの行動に堪忍袋の緒が切れたジュベリアンは、契約を破棄すると言い出す。

動揺するマクスミリアンだが、合わない者同士ならば疲れるだけだからとジュベリアンは主張する。

子供のころのマクスミリアンは、気に入らない書類などは全て破り捨て、周りの者たちはそれを注意したことがなかった。

書類はもう一度書けば良いものだと考えており、悪いことだと思っていなかったようだ。

しかしジュベリアンは契約書を破られて当然気分が良くない。契約をお願いするのはこちらだから、合わせてもらえないのなら取り下げると強気な態度に出るのだった。

マクスミリアンは本能で感じていた。もしここで意地を張ってしまったらもう二度とジュベリアンと会うことは出来ない。

その本能と、彼女の悲しそうな表情により、マクスミリアンは自分が悪かったと謝罪するのだった。

ジュベリアンは彼のことを許し、改めて契約書を作成。無事契約は結ばれるのだった。

パーティーの参加者は

ジュベリアンは早速恋人を公表したいと言う。

もうすぐテレンス伯爵家でティーパーティーがあるから、そこに一緒に参加しようと言うのだ。

誰が参加するか知っているのかとマクスミリアンが聞くと、アルロ嬢と彼女の知人たちだと答えるジュベリアン。

彼女はミハイルが参加することは知らないようである。

マクスミリアンはマダムフレジアから事前にその情報を受けていた。

そしてマダムフレジア曰く、テレンス嬢がミハイルを招待し、そのことを他の令嬢たちに知らせていないのだという。

マクスミリアンは、俺もそのティーパーティーに参加する!と力強く答えた。

そしてミハイルの顔がつぶれる姿をプレゼントしてあげるよと心の中で思うのだった。

お披露目

テレンス伯爵家でのティーパーティー当日。

ベロニカがミハイルを連れていることに令嬢たちは驚いた。

他の参加者に相談もなく招待したことにローズマリーは納得いかないようだが、他の令嬢たちはミハイルのイケメンさにうっとりして簡単に受け入れてしまう。

ミハイルは自分の思い通りだと感じたのか、ニヤッと笑みを見せた。

令嬢たちにもてはやされるミハイルだが、彼がここにいると知ったらジュベリアンはは居づらいだろうとローズマリーは心配した。

そんな中会場に現われたジュベリアン。

彼女の横にはマクスミリアンがいて、会場にいる者たちは皆驚いている。

それを見たミハイルの表情はみるみるうちに険しくなり、ジュベリアン!!と心の中で叫んで、彼女に憤っている様子である。

そして隣にいるマクスミリアンを見て、あいつは一体誰だ!!と思うのであった。

【38話】感想

マクスミリアンは意地を張らないでくれて良かったです。素直に謝ることが出来て人として少し成長したのではとも。

ティーパーティーに参加していたミハイルですが、ジュベリアンはちょうどこのタイミングでマクスミリアンを連れて来て良かったのではないでしょうか。

じゃないとミハイルにドヤ顔されてイラっとする未来が見えるので。笑

←前回 今回 次回→
第37話 第38話 第39話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ