韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ8話】ウサギと黒ヒョウ様の共生関係 の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「ウサギと黒ヒョウ様の共生関係」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「ウサギと黒ヒョウ様の共生関係」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【8話】ネタバレ

フェロモンを蓄える練習

ビビはバレンスから呼吸法の指導を受けていた。

落ち着いて呼吸を整え、そこからフェロモンを隠すように丹田に気を集める。

フェロモンを蓄えるためにそんな練習を繰り返しており、もしかしたらいつか私も人間化できるんじゃ?とビビは希望を感じていた。

それからビビは文字が読めるということで、バレンスは彼女に本を渡してくれた。それはきっと彼女にとって役に立つはずだと。

ビビが部屋に戻って本を開いてみると、それはフェロモン理論に関する本である。

フェロモンの定義とは、獣人だけが持つ先天的な分泌物でありエネルギーでもある。それは固有の能力、攻撃の手段、優位関係などに現われるのだと。

ビビの一族のようなウサギ獣人は回避フェロモンが発達していると言われており、逃げ足が速いようだ。

とはいえ彼女自身はそんなに素早く動ける自信はない。

そんな彼女が読書をしている中、部屋に入って来たアヒンとイブリン。

彼らは笑いをこらえきれずに爆笑する。ウサギが読書しているという光景が相当面白いようだ。

当然ビビとしては面白くはなく、下品な黒ヒョウどもめ!と怒っているのだった。

今度の猛獣は何者

ある日ビビはメイミと一緒に庭に出ていた。その日はバレンスもアヒンも忙しいようである。

ビビが庭を散歩していると、何者かにグイっと持ち上げられてしまう。

それはピンク色の髪に黄金色の瞳を持っている男。

ウサギ…?とその男はまじまじとビビのことを見つめるが、ビビからしてもその男が何もなのか分からず戸惑う。

草食系獣人かとも思ったが、ふと見ると彼の口にはキバは生えているではないか。

メイミに助けを求めてビビは必死に訴えかけるが、メイミは何もせずジッとしたままだ。

一方でその男もビビを近くで見て、黒ヒョウのにおいがするな…と何か意味深な表情を浮かべている。

お互いが何者なのか分からないまま向き合っている2人。

あんたは今度はどこから来た猛獣なの?とビビは思うのだった。

【8話】感想

バレンスは思ったよりもだいぶ優しい人のようですね。ビビにフェロモンを蓄えるための呼吸を教えてくれています。

この調子で練習を続けて人間化できれば良いですが。どうなるでしょうか。

また新たな肉食獣人が現れました。黒ヒョウの次は何なのか、気になりますね。

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ