韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ26話】ウサギと黒ヒョウ様の共生関係 の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「ウサギと黒ヒョウ様の共生関係」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第25話 第26話 第27話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「ウサギと黒ヒョウ様の共生関係」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【26話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

ルーンの答えは

舞踏会で何か変わったことはなかったかとアヒンに聞かれたルーン。

やはり彼の頭に真っ先に浮かんだのは人間化したビビの姿であった。

ただビビが明らかにそれを隠したがる素振りを見せたこともあり、まさかアヒンがウサギの正体を知らないのだろうかと彼は思った。

そして、別に何もないが…とルーンは答え、アヒンもその返答を素直に受け入れるのだった。

ビビとアッシュを連れて

アヒンは特訓中のビビのところを訪れた。そこではビビのフェロモンの影響で黒ヒョウのアッシュがぐっすりと眠っている。

アッシュを相手にしたフェロモンの練習をアヒンに見つかりたくなかったのに…と思うビビ。

アヒンに気づかれていないか彼女は少し不安に思った。

それからアヒンは、ビビとアッシュを連れてあるところへ行こうと言い出す。それはビビにとって役に立つところかもしれないとも。

何だろう…?とビビは疑問に思うのだった。

馬車の中

アヒンに連れられて馬車に乗せられたビビとアッシュ。そこにはイブリンも同乗している。

お久しぶりですね!ウサギ様~!と手を差し伸べてくるイブリンだが、そんな彼にビビはギョッとし、それを察したのかアッシュは彼女を守るようにイブリンの手を尻尾で払った。

アッシュは完全にビビの味方になってくれているようだ。

それからアヒンとイブリンの話によると目的地はエンデルス地域であり、この外出は少し危険を伴うものらしい。

その話にビビはゾッとして少し怯えている。

イブリン曰く、エンデルス地域を中心に広がっている薬物は、症状からして実験用のものである可能性が高いのだと。だからその薬物を入手して正確な分析をしたほうがよいと言う。

そしてまだ仮説段階だが出どころはオオカミの領土とされているようだ。

今アヒンとイブリンはそんな薬物の話をしているわけだが、ビビはさっきアヒンに言われた言葉を思い出していた。

それは”ビビにとっても役立つかもしれない”という言葉。

一体どういうことなの!?とビビはますます戸惑った。

そんなことを考えていると、突然大きな揺れが馬車を襲う。どうやらオオカミ一族の者たちが馬車を襲撃して来たのであった。

【26話】感想

ルーンはビビの人間化のことについては話しませんでした。それはビビが秘密を明かされるのを嫌がっていたからでしょうか。だとしたら優しい男ですね。

結局人間化のことはまだビビとルーンだけの秘密に。この状況はいつまで続くのですかね。アヒンが嫉妬してしまいそうです。笑

それからエンデルス地域に向かうことになったアヒンとビビたち。薬物が出回っているということですが、そこへ行って一体何をしようというのですかね。ビビの役に立つというアヒンの言葉も気になる…。

まずは襲撃して来たオオカミたちを倒したいところ。アヒンなら簡単に返り討ちにしてくれそうです。

←前回 今回 次回→
第25話 第26話 第27話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ