韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ25話】転生したら推しの母になりましたの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「転生したら推しの母になりました」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第24話 第25話 第26話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「転生したら推しの母になりました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【25話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました

突然来た理由

ハデスが執務室で仕事をしていると、使用人が報告しに来た。

エスクリフ家に婚姻文書を届けた伝令が戻って来る際に一緒にエスクリフ男爵が来たのだと。

まさかアリシャの父親が来るとは思っていなかったハデスは、慌てて身なりを整えた。少しでも印象を良くしようと思ったのだ。

ハデスは彼女の父親に急にこれから対面することになり、緊張が隠せないのであった。

エスクリフ男爵を出迎え挨拶を済ませると、彼は突然来たことを謝罪した。

そして、話さなければいけないことがあるのだと言う。

彼が今日来た理由はアイシャを連れて帰ることで、ハデスとの結婚は認められないのだと、彼は頭を下げるのであった。

エスクリフ男爵家の結婚

ハデスはまだ眠っているアイシャを急いで呼びに行った。

彼女を起こすと、エスクリフ男爵が来ており、しかも結婚について反対していることを話した。すると、アイシャはひどく驚いた。

エスクリフ男爵家は代々白属性を維持してきた。異なる属性をもつ者同士では必ず優性な属性の子供が生まれる。そして白属性は最も劣勢な属性であるため、エスクリフ一族は同じ性質を持つ者のみ迎え入れてきたのだ。

だから本来、第1継承順位であるアイシャは、同じ白属性の相手と結婚しなければいけない運命であった。

しかし、体の弱いアイシャは健康上の理由により、後継者候補からあらかじめ除外されていた。

それなのに、なぜ父は結婚を反対しているのか?

アイシャは疑問に思うのであった。

【25話】感想

わざわざエスクリフ男爵自ら来た理由は結婚への反対によるものでした。とても優しそうなお父さんですが、いったい何が理由なのでしょうか。

思いかけず反対されて慌てているハデスがかわいかったです。笑

←前回 今回 次回→
第24話 第25話 第26話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ