韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ19話】転生したら推しの母になりましたの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「転生したら推しの母になりました」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第18話 第19話 第20話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「転生したら推しの母になりました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【19話】ネタバレ

勘違い

アイシャが目を覚ますと、ベッドの上にはハデスと2人きりで、彼と密着していた。

アベルはそこにはおらず、2人のために水を取ってこようと部屋から出ている。

まさかの状況にきゃああと叫ぶアイシャ。しかしハデスは彼女が寝たふりをして彼に密着してきたと思っていた。驚いているのも演技であると。

ハデスからしたら、アベルがいなくなった途端にアイシャが自ら自分の胸に飛び込んできたわけである。

君がそうしてくることも予想できなかったわけじゃない…とキザなことを言って部屋を後にするハデス。

勘違いされたアイシャは、ただただ当惑するしかない。

一方部屋を出たハデスは少し頬を赤らめ、ドキドキと胸を高鳴らせているのだった。

ガスフェル伯爵らの要求

その日の昼、アイシャとの結婚に向けて、ハデスはガスフェル伯爵らと会議を行っていた。

そこにはロマルディオ・ガレン伯爵、デイン・ラズリー伯爵も同席している。

そして彼らの意向は、エスクリフ側が要求した事項され吞んでくれたら、ハデスの決定に従うと言う。

彼らは、エスクリフがルバモントの格に相応しいことを証明しなければならないと主張している。

そのためこの婚姻の対価として、エスクリフ家には持参金80億ノルトを支払ってもらおうというのだ。

その要求事項を聞いたハデスは、今俺に喧嘩を売る気か?と険しい表情を見せるのだった。

【19話】感想

いつもハデスは都合のいいように解釈してしまいますね。ただ今回は夢を見ていたとはいえアイシャから密着しに行ったのが事実のようなので、勘違いされても仕方ないでしょうが。

まあアベルの為なら、そのくらいの勘違いも全然かまわないのでしょう。

そしてアイシャとの結婚を邪魔するために、ガスフェル伯爵らが多額の持参金を要求してきました。憤るハデスですが、一体どおなるのでしょうか。

←前回 今回 次回→
第18話 第19話 第20話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ