韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ25話】せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたいの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第24話 第25話 第26話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「せっかく公爵令嬢に転生したんだから長生きしたい」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【25話】ネタバレ

ベルガードの誓い

もしかして…生きていくためには土地が必要だから皇帝を脅して差し出させようと皇女を狙ったのですか?

そう聞くアドリアーナだが、ベルガードは少し沈黙した後口を開いた。

皇帝が先に俺たちとの約束を破った。いずれ警告してやろうと思ってたが…

その話に、約束?何のこと…?と思うアドリアーナ。

しかしベルガードは皇女を拉致しても意味がないと考えているようだ。

なぜなら君主は自分の子を駒としか思っておらず気にもかけない。自分の権力維持のほうが大事だからと。

そう言って悲しそうな表情を見せるベルガードに、過去に何があったんだろう…とアドリアーナは気にする。

アドリアーナの髪色は魔法の染料の効果が切れていつの間にか黒髪に戻っていた。

それを見たベルガードは、お前には黒髪がよく似合うと声をかけると、アドリアーナはドキッとして、光栄ですと答える。

人間界に向けて歩き出そうとするが、アドリアーナは一つ納得がいっていないと口を開いた。

二度とこんなことが無いようにするというベルガードに対して、それは皇女をさらうのを諦めるという意味なのか、それともこれから自分に危害を加えないという意味なのかを気にしていたのだ。

その質問にベルガードは、どっちも…と言いかけると彼女の前で突然跪いた。

魔族は約束を破らない。誓おう。俺が生きてる間は必ずお前を守る。

そう誓いの言葉を述べるのだった。

事件の後

アドリアーナはベルガードに連れられて無事に帰還した後、事件について質問攻めにされたが、彼女は事を大事にしたくはなかったため何も話さなかった。

気を失っていて何も覚えていないと誤魔化したのだ。

それは皇室も同じであり、結局宮殿の警備と騎士が何人か更迭されて今回の拉致事件は幕を閉じた。

皇帝は何かを察していたようだが、ローエンハーツとシンシアには何も知らせることはなかった。

激昂するシャロン

事件の数日後、アドリアーナは屋敷で過ごしていた。

彼女の元にやって来て、なんで戻って来たのよ?と突っかかって来るシャロン。

アンタなんかずっと拉致されてればよかったのよ。

そんな冷たい言葉を吐きかけてくる。

しかし私がいなくなったらお兄さんが心配なさるわと言い返すアドリアーナ。

そしてクレセンテ家の当主として学校を辞めて屋敷に戻られるかもしれないと話す。

その言葉を聞いた途端シャロンは激昂して、バカなこと言わないでちょうだい!と声を上げ、アドリアーナの摘んでいた花をパシッと叩いた。

何でアンタの兄さんが当主になるのよ?ママが絶対にそうさせないわ!

そう言って声を荒らげるのだった。

【25話】感想

すぐ母親に頼って威張るシャロンは本当に腹が立ちます。早く見返したいですね。

アドリアーナの前で跪いて守ると約束したベルガードですが、2人の今後の関係も気になってしまいます。

←前回 今回 次回→
第24話 第25話 第26話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ