韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ32話】緑陰の冠の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「緑陰の冠」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第31話 第32話 第33話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「緑陰の冠」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【期間限定】今だけ無料で読める人気漫画

読みたい漫画をクリック!


【32話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

バルコニーでの会話

バルコニーで話をするランとユスタフ。

彼は姉上はラチアがお好きですか?と聞いた。

ランは少し悩むと、別に?と答えた。彼女はラチアが好きだからここにいるのではなかった。

ユスタフは薄情ですねと言うと、少し寂しそうな顔をした。すると、ランは私は冷たいんだよ、だから早く優しくしてと言った。

どうすれば優しいんですか?とユスタフが聞くと、ランは私を殺さないでと答えた。

すると、ユスタフは手すりに座る彼女を軽く押し突き落とすかのように見せると、腕1本を掴み彼女を支えるのだった。

もしユスタフがこの手を離したら、ランは真っ逆さまに落ちて行く状況である。

私のことを落とすの?と少し驚いた表情をするが、約束したくせにと言い、すぐに余裕のある表情になるラン。

ユスタフは彼女のことを引っ張り起こすと、知っているのにどうしてそのようにおっしゃるんですか?私があなたを殺すなんてと言う。

同盟の後のことを言ってるんだよ、その後。とランが言うと、ユスタフは本当に薄情な方ですねと笑った。

そして、ランを抱きかかえると、体が冷えていますと言い、彼女を屋敷の中に連れて入るのであった。

護衛のリスト

明け方にブレインと剣術の練習をするユスタフ。

ブレインは指示通り当主の護衛は実力者で構成しましたと言い、ユスタフにリストを渡した。

ユスタフはバルコニーでのことを思い出した。手を離したら真っ逆さまに落ちるあの状況で、自分の命がかかっているのに、俺との約束は信じる。そのくせ、私に対する信頼はない…

ユスタフはブレインにランのことを頼むと言うのであった。

昨日のこと

朝、目を覚ましたランは昨日のことを激しく後悔していた。酔っぱらってユスタフの頭にキスをしてしまったことを思い出すと、ベッドの上で暴れまわるラン。

とにかく謝ろうと思うのであった。

おそるおそるユスタフのところに行くと、彼はよく眠れました?と聞いた。

そういえば考えたのですが…とユスタフが話を切り出すと、ごめん!!と勢いよく謝るラン。

彼は大丈夫ですよ、"優しく" してあげないと言う。

昨日、彼に優しくしてほしいと言った時のことを思い出し、さらに恥ずかしくなるラン。

ユスタフの話は昨日のことではなく、ランがダンスを上手くなる必要はないということであった。

ランは何かを思い出し、私も首都に行く前に話しておくことがあると言うのであった。

【期間限定】今だけ無料で読める人気漫画

読みたい漫画をクリック!


【32話】感想

←前回 今回 次回→
第31話 第32話 第33話

>全話ネタバレ一覧はこちら

【期間限定】今だけ無料で読める人気漫画

読みたい漫画をクリック!


 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.