韓国漫画ネタバレ

ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜【7話】最新話のネタバレと感想!

 

ピッコマで公開されている「ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第6話 第7話 第8話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【7話】ネタバレ

カシスがすべきこと

ロクサナがカシスの部屋に食事を持ってくると、カシスは少し睨み、召使いにやらせればいいだろうと反抗的な態度をとる。

彼女は力の弱い召使いだと逃げられてしまうからと考えていた。

傷が痛むなら痛み止めを…と言いかけて彼のほうを見ると、少し照れて目をそらしている。

それを見たロクサナは、以前薬を塗るときに起きていたのねと確信した。

おもちゃになった俺は何をすればいいんだ?とカシスが言うと、よく食べて、よく寝て、よく休んで回復することとロクサナは答えた。

カシスはただ戸惑った表情を見せるのだった。

迷路のような家

また少ししてからロクサナは、汚い服を着替えさせようと新しい服を持ってくる。

上半身を脱いだカシスにロクサナは、シャツを脱いだだけなのになぜか直視できない…と思う。

そしてカシスは体を洗いたいと要求し、そのためロクサナは彼の首に鎖をつなぐ代わりに手足の鎖を外した。

首に鎖をつける際に顔が近づくが、カシスは少し照れながらもプイッと顔を背ける。

その反応にロクサナは、すぐ目をそらすんだからつまらない…と思う。

他の人のように自分の美貌に虜になれば話が早いのに、それは無理そうだと残念そうな表情を見せるのだった。

そしてロクサナはこの家のことについて話す。

この家は迷路のような構造になっていて、中々出口は見つからない。迷って他の兄弟に見つかり死にたくなければこの部屋から出ないほうが良いと言う。

そして自分は出口までの近道を知っているとも。

その言葉にカシスは目を見開いて何かを思うのだった。

ロクサナによる治療

彼が浴室で体を洗っている間、ロクサナは部屋の中に蝶を放し、カシスに何かあった時にすぐにわかるようにした。

またそれと同時に、カシスを捜索するためにペデリアンの部下がうろついているであろう西の境界に送った蝶の報告が遅いことも気にかけていた。

そうこうしているとカシスが浴室からあがり、新しい服を着て出てきた。

するとロクサナは治療するからとベッドに座るように言う。兄がケガしたときなど、小さい頃からよく治療してたから安心してと。

兄という言葉を聞き、ピクッとカシスは反応した。以前ロクサナの母や使用人らの発言から、自分と兄を重ね合わせているという可能性を感じていたからだ。

治療をしてあげるという提案を彼は拒否するも、彼女は背中は自分でできないでしょう?と。

他は自分でやるから背中だけ頼むと言い、カシスは服を脱ぐのだった。

【7話】感想

ロクサナが出口への近道を知っていると言った時のカシスの表情は何か考えているように見えました。

仲良くなって出口を聞き出すか、無理やり聞き出すか、とりあえず出口を知ってるなら上手く利用しようみたいな感じでしょうか。

ロクサナがカシスから信頼を得るにはまだしばらくかかりそうですね。

←前回 今回 次回→
第6話 第7話 第8話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「ロクサナ〜悪女がヒロインの兄を守る方法〜」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.