韓国漫画の感想考察(※ネタバレあり)

【28話】夫を味方にする方法のネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「夫を味方にする方法」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第27話 第28話 第29話

>全話まとめ一覧はこちら

「夫を味方にする方法」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【28話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

ロマーニャからの手紙

ルードベキアのもとにはロマーニャから手紙が届きました。

差出人はバレンティーノ枢機卿という人物。以前第8話と第17話で名前だけ出てきていますが、まだ登場していない人ですね。

その手紙を受け取ったルードベキアは、険しい表情を浮かべていましたね…。

差出人だけ見てその表情をしたのか、中身まで読んだのかはよく分かりませんでした。

いずれにせよロマーニャからの届いた手紙ということで、どうせろくなものではないでしょう。

原作ではチェシアレがルードベキアに対してエレニアの毒殺を指示してきたわけですが、そういう任務的な話だったりするのかもしれません。

手紙に何が書かれているのか気になるところですね。

神殿で彼女たちと遭遇

ルードベキアはイースケに誘われて神殿を訪れることに。

そこには偶然にもフレイヤと弟ローレンツォもいました。どうやら伯父が大司教だから会いに来たのだとか。

面倒くさい人たちと遭遇してしまいましたね~。

案の定フレイヤはルードベキアのことを牽制するような発言をし、ピリピリとした雰囲気が漂いましたが、ルードベキアは上手く受け流していました。

それからイースケが話に割って入り、ルードベキアをお姫様抱っこで連れて行くと、残されたフレイヤは相当不愉快だったようで。

彼女は見たことないほど怒りに満ちた表情を浮かべていましたね…。

以前はたまに裏の顔を見せる程度でしたが、徐々にフレイヤの態度が露骨になって来た気がします。

以前乗馬クラブでルードベキアを騙して森で迷子にさせたことがありましたが、今後もっと大胆に危害を加えてくるのではないかという予感がしますね。

フレイヤの動向には注意したいところです。

←前回 今回 次回→
第27話 第28話 第29話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画の感想考察(※ネタバレあり)