韓国漫画ネタバレ

【41話】乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着するのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第40話 第41話 第42話

>全話まとめ一覧はこちら

「乙女ゲームの最強キャラたちが私に執着する」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【41話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

力の確認

アセラスの前に姿を現してしまったダリア。

ダリアがアドリーシャとの会話を聞いていたことを察したにもかかわらず、表面上はにこやかに挨拶するアセラスが不気味で怖かったです。

彼はこの機会を使ってダリアの力を確認するために彼女と握手をするのですが、とくに何も感じなかったよう。

アセラスは正体を隠していますが、実は超越者という設定でしたよね。

以前、ダリアの浄化の力は相手に抱く好感度の度合いによって変化すると皇帝が話していましたが、アセラスに対しての好感度が低かったから力が働かなかったのではないでしょうか。

しかし、これでアセラスが納得したとは思えません。他の方法でダリアの力の真相を探りそうですね。性格もねちっこそうですし。。笑

身を隠す2人

ダリアとアセラスが話していると、ダリアを探しているアドリーシャの声が。

行こうとするダリアを捕まえると、テラスからさっと飛び降り手すりに手をかけ身を隠しました。

このシーン、ダリアを抱えながら手すりにぶらさがるアセラスが、不覚にもかっこいいと思ってしまいました。笑

陰湿でずる賢いなイメージしかなかったので(ひどい)、勝手に彼のことはひ弱だと思っていたので。。笑

テラスに落ちているダリアの髪飾りを見つけたアドリーシャは、ヒーカンを呼んでしまうのですが、これは大事になる予感しかしないです。

アセラスはもう少しダリアと話しがしたかっただけのようですが、これでは誘拐されたと思われても仕方がないですね。

ヒーカンはダリアを血眼になって探すでしょうし、どんな展開になるのか今から怖いです。

アセラスの計画

ひとまず、庭に降りた2人。アセラスは僕には計画が1つあると明かします。

今まで、アセラスは何かを企んでいるかの表情をすることが多かったアセラス。しかし、これを明かしたアセラスの笑った表情を見ると、意外に悪い人ではないのかも!?と思いました。

21話でアセラスのことが詳しく書かれていましたが、彼は膨大な新聖力を持つ超越者で隣の帝国の教皇となる人。他の超越者のルートだといつも悪役として登場していたとありますが、逆を返せばアセラスのルートであれば彼は悪い人ではなかったということになりますよね。

今まで、アセラスは何か企んでいる悪者という感じがしましたが、もしかしたらそうではないのかもしれないと思いました。

次回、アセラスがどんな計画を立てているのか、明らかになるのが楽しみです!

←前回 今回 次回→
第40話 第41話 第42話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ