韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ9話】男主人公を誘惑するつもりはありませんでしたの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第8話 第9話 第10話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【9話】ネタバレ

ブレインへの頼み

パーティーについて調べて欲しいことがあるとブレインに頼むリアン。

彼がパーティーのことを気にするなど通常ならありえないこと。

ブレインは戸惑いながらもその頼みを聞き入れた。

一夜を過ごしたエレノア

一方リアンと一夜を過ごしたエレノアは、私ったら男主人公となんてことを…!!と一人自分の部屋で嘆いていた。

忘れようとしてもなかなか頭から離れない。

ただせめてもの救いは、帰るときに誰とも会わなかったことだろう。

下級貴族で一度結婚した身であるエレノアが、帝国の寵児で大陸一の婿候補であるリアンの部屋から出てきたなどと噂が広まったら恐ろしいことである。

寡黙で有名なリアンがわざわざ言いふらすわけもなく、私が黙っておけば大丈夫だろうと彼女は思うのだった。

なぜあのとき名前を

エレノアはふと一つ疑問に思ったことがある。

リアンと体を重ねあったとき、彼は”エレノア”と名前を呼んできた。

思い返してみてもエレノアは自分の名前は名乗っていないはず。どうして私の名前を知っていたのかしら…?と疑問に感じたのだ。

考えてみてもわかるはずもなく、どうせ明日になったらすべて過去になるのよ!と彼女は切り替える。

というのも明日は皇女アイリーンの誕生祭の初日であり、小説の中ではリアンがアイリーンと一夜をともにするのだ。

そして翌朝リアンがアイリーンにプロポーズするのが小説の流れである。

そうなればもう彼にとってエレノアと過ごした夜は過去のことになるはず。彼女はそう思いながら、自身もパーティーの準備に取りかかるのだった。

誕生祭初日

皇女アイリーンの誕生祭初日。

首都全体がお祝いに酔いしれ、皇宮の誕生パーティーに招待してもらえない下級貴族たちは、祝祭の間パーティーを開く。

こんなときはエレノアにとっては本を宣伝して評判を上げるチャンスなのだ。

ここでうまくやらなければ、姑から連絡が来てマリチェ家に戻れと要求されるだろう。

それだけは絶対嫌だと思い、エレノアは気合を入れるのだった。

そして彼女はドレスを着飾り、パーティーに参加する。

次のダンスタイムには踊ろうかしら…と思っていると、会場が突然ざわつく。誰か有名人でも来たのだろうか。

そう思いふと目をやると、そこにはリアンの姿が。

どうしてここに…あの男が来るのよ!?とエレノアは驚くのだった。

【9話】感想

リアンとの一夜を過ごしたエレノアは、どうしてあんなことをしてしまったのかと頭を抱えていました。今のところまだリアンへの特別な感情が芽生えている感じはあまりないでしょうか。

ただ突然彼がパーティーに登場した時は驚いて困惑していましたね。一夜の関係がバレてはいけないという焦りもあるのでしょうかね。

きっとリアンはブレインに頼んで、エレノアが参加するパーティーを突き止めたのかもしれません。

このパーティーで2人の関係がどうなるのか楽しみです。

←前回 今回 次回→
第8話 第9話 第10話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ