韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ69話】お兄ちゃんたちに気をつけて!の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「お兄ちゃんたちに気をつけて!」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第68話 第69話 第70話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「お兄ちゃんたちに気をつけて!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【69話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

君たちの味方

ダイス殿下はハリが皇宮に来るなり、ロザベラは怒っていた?と聞いてきた。彼は待ちきれない様子で、ハリが来るのを廊下で待っていたのだ。

ハリはロザベラと会うことは伝えていなかったが、彼は当然のことのようにそのことを知っていた。

普段はおおらかで自信に満ち溢れているのに、彼女のことになるとこうなってしまうダイス殿下に呆れるハリ。

ひとまず部屋に入った2人。ハリはお察しの通りロザベラがとても怒っていることを伝えた。

ロザベラの気持ちを知っていたハリは、ダイス殿下が少しは反省するようにこう言ったのだった。

そして、ハリは婚約破棄をするほどではないから絶望しないでくださいと付け加えた。

ほっとするダイス殿下。そして、彼は僕がエルンスト公爵にとても感謝していることを伝えてくれと言った。

もし、彼がいなかったら勇気を出すこともできなかったし、今の幸せもなかった。彼はユージンやハリにとても感謝しているのだと言う。

そして、僕の助けが必要になったらいつでも言って欲しい、僕は君たちの味方だからと話した。

ダイス殿下にそう言ってもらえ、ハリはうれしく思うのであった。

キャベルと遭遇

皇宮の敷地を護衛騎士エダンと歩くハリ。

今日は暑いねとハリが言うと、彼は日傘をお持ちしましょうか?とエダンは聞く。

気が利くことを言えるようになった彼を見て、まるで野生の猫を手懐けた感じがするのであった。

そこに、騎士団の人たちと一緒にいるキャベルに出くわした。

ハリを見るなり目がハートになる騎士たち。キャベルは彼らを追い払うと、ハリの元にやって来た。

騎士団に来ちゃダメだと言ったじゃないかと言うキャベルに、たまたま道で出くわしたんだからしょうがないじゃないと答えるハリ。

そして、キャベルが任務報告のために騎士団長のところに行く途中だったと言うと、早くそこに行くようにハリは彼を送り出すのであった。

幸せな時間

ある日。ハリはユージンと散歩をしていた。

最近、遊びすぎじゃない?と心配するハリ。ユージンは仕事がなくてやることがないから、今は休む時なのだと答えた。

実はそんなことはなく、補佐のローウェンは山積みの仕事に追われていた。しかし、それはハリに知らせる必要はないし、今はハリとの時間を大切にしたいとユージンは考えているのであった。

ハリはロザベラとダイス殿下についてユージンに聞いた。

兄さんが2人が上手くいくよう手助けをしてあげたの?と。

ユージンはハリは無邪気で愛らしいと思った。本当はダイス殿下の気持ちを知りながらロザベラと婚約もしたし、彼らの心を上手く利用しただけなのであった。

ハリは知らないふりして1人でいいことをしていたんだねと笑うと、ユージンの頭を撫でた。

ハリに子ども扱いされるユージンは、心地よさそうに笑った。

知っている?ハリだけが僕の世界を完全に作ってくれるんだよ、ユージンは心の中でハリに問いかけるのであった。

【69話】感想

←前回 今回 次回→
第68話 第69話 第70話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ