韓国漫画ネタバレ

お兄ちゃんたちに気をつけて!【12話】最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「お兄ちゃんたちに気をつけて!」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第11話 第12話 第13話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「お兄ちゃんたちに気をつけて!」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【12話】ネタバレ

変わってしまった母

アリナが亡くなってから1年後。

母は変わってしまった。

いないはずのアリナがまるでいるかのように振る舞う母。

そんな母の姿を見るユージンは、辛い思いをするのだった。

そこにエーリッヒがここにアリナがいるの?と聞いてくる。

ちょっと来いとエーリッヒを連れ出すと、アリナはいないと伝えた。

ただ母さんが…と言いかけたところでぐっと堪え、エーリッヒに今見たことは忘れるんだ、いいな?と話した。

そしていつまでもアリナを探している母を、ユージンはただ見つめるのであった。

ユージンは母のことを父に相談しに行った。

父は、医者を呼ばないと、しばらく弟たちを頼むと言うのだった。

葛藤

ハリが家に来てからというもの、母の症状は安定し始めた。

それをただ見守ることしかできなかった。

弟たちはハリをひどく嫌ったが、俺は何もしなかった。

ハリに当たるのは間違っているとわかっていながらも。

そしてハリはいつも謝っていた。

ごめんなさいと言う彼女に、"まだ生きてるじゃないか、アリナは病気で苦しみながら死んだのに!しかも俺たちから父さんと母さんを奪ったんだ!"こう心の中で叫んでいた。

言いがかりだと分かっていたけど、こんな感情生まれて初めてで、どうすればいいのかわからなかった。

ハリの行方

ある日のこと。

屋敷の静けさに違和感を感じた。

執事のヒューバートを呼ぶが、返事がない。

キャベルに何かあったのか聞くが、おもちゃに夢中になっていて何も知らない様子だ。

エーリッヒは?と問うと、ペニと遊んでるんじゃない?という答えが返ってきた。

エーリッヒの元に行くと、ペニと一緒にいた。

あいつは?とハリのことを聞くと、知らないと答えるが何かを隠している様子だった。

本当のことを言ってくれとエーリッヒを説得した。

外には雪が降っていた。

ハリ!と屋敷を飛び出すと、雪の上で彼女が倒れているのであった。

【12話】感想

今回もユージン目線の話でした。ハリが来て症状が安定した母やそのハリを嫌う兄弟たち、そして自分の気持ちで色々葛藤するユージン。ハリが辛い目に合ってた一方で、彼も深く悩んでいたということがわかりました。

いなくなったハリを外で見つけるシーンで終わりましたが、ここでハリが27歳から7歳に巻き戻って目覚めるところに繋がるのですね。

次回も楽しみです!

←前回 今回 次回→
第11話 第12話 第13話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.