韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ9話】もうこれ以上愛さないの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「もうこれ以上愛さない」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第8話 第9話 第10話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「もうこれ以上愛さない」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【9話】ネタバレ

プロポーズ

ネバエは結婚相手を探していると聞きましたと言った。

アーレントは彼女の手を取ると、私が誰だか知っているのかな?と聞き返した。

ヴィンフリートのヨアヒム12世ですとネバエが答えると、ちゃんと知っていたんだなと言うアーレントは彼女の手の甲にキスをするのであった。

すると、ネバエは唐突に結婚してくださいと言う。

それを聞いたアーレントはハッと笑う。

私はまんまと餌に釣られたわけだ、いや彼女に機会をあげただけかと心の中で思った。

アーレントは私との結婚を逃げ道にするのはいい選択に思えないと言うと、ユスターシュ公爵家の時より業務も多ければ、他国の暮らしは苦労するよと。

ネバエは腹をくくったように、こう話した。

私が結婚に求めるのは一つだけ。私の味方になってくれること。愛はなくても信頼の置ける方を望んでいるのだと言う。

手を煩わせたり、特別扱いや愛情も求めない。陛下に見合う妻になるよう努力もするし、足を引っ張らないよう…

そこまで言ったところで、彼はネバエの手を取ると、もう大丈夫だからと言った。

契約ではなく結婚の話だし、皇太后と無関係で、国務ができて、自分を愛さない皇后になるだけで十分だとアーレントは話した。

そして、プロポーズの返事は明日するから、正午に中央ホールで会おうと約束するのであった。

調査

ネバエがいなくなりアーレントが1人で考えごとをしていると、そこに騎士がやってきた。

そして、アーレントは唐突に結婚相手を見つけたと言うと、ユスターシュ公爵とその元婚約者について調べるよう指示をするのであった。

妹と一緒にいたのは

ネバエが妹のルビエルを探しに来ると、彼女はバレルと一緒にいた。

ルビエルはネバエに気がつくと、私の姉なんです!とバレルに紹介するのであった。

【9話】感想

ネバエはアーレントにプロポーズをしましたが、なんとなく彼は受けてくれそうです。そうしたら、ネバエはヴィンフリートに嫁ぐことになると思いますが、バレルはどうするのでしょうか。

妹と一緒にいたバレルが、ネバエに何を言うのかも注目ですね。

←前回 今回 次回→
第8話 第9話 第10話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ