韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ9話】目覚めたら悪女でしたの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「目覚めたら悪女でした」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第8話 第9話 第10話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「目覚めたら悪女でした」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【9話】ネタバレ

店主の男

居酒屋の店内で男たちと絡まれ喧嘩となったレシアン。

喧嘩と言っても強いレシアンが一方的に殴ったような状態である。

そんな中で店の裏から赤髪の男が出てきて止めに入った。彼はこの店の主人である。

その男は、店で喧嘩したら手足を切って道に捨てるのがここのルールだと言って、剣を取り出しレシアンのほうに向けてくるではないか。

レシアンの聞きにリオニが間に入り、だったら私を切ってくださいと言うと、男はニヤッと笑って剣を振りかざす。

ちょうどその時、レシアンが剣で受け止めた。

レシアンの剣捌きを見て、一体令嬢は何者なんだ?と男は不敵な笑顔で聞いて来る。

少しでも力になればとリオニがレシアンの持っている剣に手を添えると、突然男は笑い出した。何してんだお前ら!?と。

どうやら剣を向けたのは少しからかっただけのようだ。

男はレシアンのことを何者なのか気にしていたが、彼女は名前を名乗ることもなく店を出て行く。

帝国にあんな貴族のお嬢様がいたのか?もっと話をしたかったのに残念だ…と言いながら、男はニヤッと笑っているのだった。

帰り道

店を出たレシアンとリオニ。

さっきの店の中での騒動について、リオニ大丈夫?驚いたでしょう?とレシアンを声をかけるが、リオニはむしろレシアンに怪我がなくて安心していた。

そんな心優しいリオニに対し、今度は喧嘩中に入ってきたりしないでねとレシアンは言う。リオニが怪我をするのが嫌だからと。

その言葉を聞いてリオニは頬を赤らめて嬉しそうにするのだった。

そして帰ろうとしていると、夜道で何か妙な気配を感じる。

さっきの居酒屋での喧嘩に関係している人たちかなと思いながらレシアンが振り向くと、小道から姿を現したのはケイルネン。

護衛騎士もつけないで警戒心がないですね…と話しかけてくるケイルネンだが、どうやらレシアンたちのことを尾行していたようである。

そしてレシアンたちのことを家まで送りたいと彼は言い出した。断るレシアンだが、彼は譲らない。

あなたのことを心配するのは私の勝手ですよね?と。

私のことを心配してくれたのはリオニ以外で初めてですとレシアンが言うと、その言葉をケイルネンは妙に感じた。侯爵の令嬢なのに世話人一人しか心配してくれる人がいないなんて…と。

なぜ心配してくれるのかというレシアンの疑問に対し、私が令嬢に気があるからです!とケイルネンは言うのだった。

【9話】感想

結局居酒屋の店主が何者なのかはわかりませんでした。

剣術が出来そうなので、もしかしたら今後レシアンと縁があって剣術を指導してくれたりとか…?何か物語の中でレシアンに関わってきそうな気はしますね。

それから帰り道でケイルネンが登場して、家まで送ってくれることになりました。どうやら彼はレシアンに気があるのだと。

彼の言葉の意味はどういうことなのですかね?ケイルネンの心情が気になるところです。

←前回 今回 次回→
第8話 第9話 第10話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ