韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ11話】目覚めたら悪女でしたの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「目覚めたら悪女でした」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第10話 第11話 第12話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「目覚めたら悪女でした」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【11話】ネタバレ

婚約公表の場

フセルニアン侯爵によると、もうすぐ舞踏会があってそこが皇太子との婚約を公表する場になるのだと。

そのことを面倒に感じたレシアンはあまり乗り気ではない様子だが、フセルニアン侯爵は一方的に話し続ける。

皇太子妃になるにあたって礼儀作法が必要だから学ばなければいけないと。それから舞踏会のためにドレスも用意する必要があり、他にも必要な物があれば言うようにとも。

それならばとお金が欲しいとレシアンが言うと、フセルニアン侯爵はあっさりそれを承諾した。

とりあえず言ってみただけなのに…とレシアンは意外に感じるのだった。

それから彼女は部屋に戻り、新たにドレスを用意してくれるということで、今までのドレスの処分方法について考える。

服は売ってもあまりお金にならないからと、服についている宝石だけでもとって売ってみようかと考えた。

そしてリオニに案内してもらい、宝石を買ってくれる店に行くことにするのだった。

宝石を売りに

宝石を買ってくれる店を訪れて査定してもらうと、高価すぎて店にあるお金じゃ足りないという。

どうやらレシアンが思っていたよりもだいぶ値が付くようだ。

そして一日時間が欲しいということで、また明日訪れることにした。

そんな彼女の前に、見覚えのある男が現れる。

それは赤髪の男。名前も分からないが、昨日会った居酒屋の主人だ。

彼はフランクな感じでレシアンに話しかけてくるが、彼女としては昨日のこともあり煩わしそうである。

その男はレシアンのことを見て、聞いていた噂とは全く違うと感じていた。もっと馬鹿で間抜けだと聞いていたのである。

そこで男は、顔は同じだが中身は違う人間じゃないのか?とレシアンに問いかけてきた。

ピクッと反応するレシアン。転生してきたわけなのでまさに彼の言う通りではあるが、そんなことここで認めるはずもなく、証拠でもあるの?と適当に答える。

彼は昨日会ってからレシアンのことを調査したようで、一日で色々なことを知ったようだ。

そんな面倒くさい男のところからさっさと離れようと、レシアンは店を退店するのだった。

ついてくる赤髪の男

店を出たレシアンとリオニだが、なぜか赤髪の男は彼女たちのあとをついて来る。

煩わしく思うレシアンだが、その男は彼女に気があると言う。そして、俺と仲良くすればいいことがあるぞとも。

何か困ったことがあればレシアンのことを助けてくれるらしい。

そんなことを言ってくる男だが、結局最後までレシアンは適当にあしらう。

それでも彼は煩わしがっているレシアンの気持ちなどそっちのけな感じで、また会えるといいなと言いながら笑顔で帰っていく。

そして一人になったその男は、ふと顔色を一変させた。

それにしてもさっきから…ずっと気配を消して隠れている奴がいる…

彼は何者かの存在に気づいていた。

相当な腕の持ち主なのか…?と男は思った。

そして近くの建物の陰ではケイルネンが身を潜めていた。まさに赤髪の男が勘づいた相手だろう。

ケイルネンもまた赤髪の男に対して、あの男は何者だ?と思い厳しい視線を送っているのだった。

【11話】感想

レシアンは舞踏会での婚約公表を面倒くさそうにしていました。しかしフセルニアン侯爵の意向は固そうで、このままでは公表することになりそうです。

彼女もそれを受け入れるのですかね?面倒というだけで特に明確に拒絶する様子はありませんでしたが。

またレシアンは宝石を売りに来た店で赤髪の男と再会することに。結局彼が何者なのかはわかりませんでした。

実はすごく身分の高い人だったりとかしそうな気もしますが、そうであればケイルネンが顔を知っているはずですかね?

赤髪の男の正体が気になるところです。

←前回 今回 次回→
第10話 第11話 第12話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ