韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ39話】継母だけど娘が可愛すぎるの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「継母だけど娘が可愛すぎる」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第38話 第39話 第40話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「継母だけど娘が可愛すぎる」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【39話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

父娘のダンス

舞踏会の会場で突然セイブリアンは、こっちへ来なさい!と言ってブランシュを呼びつける。

は…はい!?と戸惑うブランシュだが、それはセイブリアンからのダンスの誘いだった。

ブランシュは満面の笑みでそれに応じ、父娘は手を取り合って踊る。

それをアビゲールが嬉しそうに見ていると、突然ミラードが話しかけて来てお礼を言ってきた。

どうやらアビゲールのお陰でセイブリアンとブランシュの距離が近づいたことに感謝しているようだ。

ミラード卿は私のことが嫌いだと思っていたのに意外ですね…とアビゲールが言うと、彼は無言のまま何も答えない。

どうやら”嫌い”ということは否定しないようだ。

私はミラード卿を嫌いではないですがね…とアビゲールは一言いうのだった。

それからブランシュはミスなく踊り終え、嬉しそうにアビゲールのもとへ駆け寄って来る。

本当に良く出来ました!と言ってアビゲールは頭を撫でてあげた。

そしてセイブリアンは続けてアビゲールに手を差し伸べて来て、彼女にもダンスを申し込んでくるのだった。

今度はアビゲールの番

まさかのアビゲールにダンスを申し込んできたセイブリアン。

たしかに元々誘ったのはアビゲールのほうだったが、まさか本気で応じてくれるとは思っていなかったようで、彼女は驚いている。

当然ミラードも唖然とした様子だ。

無理されなくても…とアビゲールが言うも、私があなたと踊りたいのです!とセイブリアンははっきり言う。

彼の真っすぐな言葉に、アビゲールはダンスの誘いに応じることに。

毎晩握り合う練習をしたその手は今日も間違いなく震えているが、それでも手を離すことなく皆の前に出るのだった。

皆が見つめる中

お互い手を握りながら皆の前に出る2人。

セイブリアンが今まで女性と踊ったことがないという話は有名であり、国王陛下が王妃殿下とダンスを…?と会場の者たちはざわつく。

それぞれ思惑がある者たちもいて、クロネンバーグから来ているモイズは一安心した様子であり、ストーク公爵やカリンは面白くないといった表情を浮かべている。

そして音楽が流れている中、なぜか誰も踊ろうとしない。皆セイブリアンとアビゲールに注目しているのだ。

プレッシャーを感じるアビゲールだが、緊張する必要はありませんよとセイブリアンが声をかけてくれる。

もちろんそんな彼の手も震えているのだ。

勇気を出して2人は手を取り合い、踊り始めようとするが、なぜかセイブリアンが動かない。

いざ踊り始めようとすると中々うまくいかないもので、彼の顔は青ざめて苦痛の表情を浮かべている。

そんな彼の様子を見たアビゲールは、拍子を逃してしまったからともう一回演奏を頼み、そして皆さんも一緒に踊りませんか?と提案するのだった。

【39話】感想

父と踊れることになって大喜びするブランシュの姿は本当に微笑ましいです。アビゲールのおかげで少しずつ良い雰囲気の家族になってきましたね。

それからセイブリアンの誘いで今度はアビゲールと踊ることに。会場中が2人を見つめているなんて緊張しますよね…。

彼らはこの難局を乗り越えることが出来るのでしょうか。ストーク公爵やカリンあたりが何か嫌がらせしてきそうな気もしますが…。

ここからどういう展開を迎えるのか注目です。

←前回 今回 次回→
第38話 第39話 第40話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ