韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ58話】メイドとして生き残りますの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「メイドとして生き残ります」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第57話 第58話 第59話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「メイドとして生き残ります」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【58話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

王子の失踪

アスがセヤの授業を受けていたところ。

アンナと護衛騎士のクリスが慌てて部屋にやって来ると、少し目を離した隙に王子がいなくなったとアスに話した。

しかも、部屋のドアが開いており、部屋の外に出て行った可能性があるのだと言う。

セヤは落ち着いた口調で手分けして探すことを提案した。アンナとクリスはもう一度部屋の中を、アスとセヤは廊下を探してみることになるのであった。

廊下に出てみると、王妃の部屋の近くに侍従が張り付いていた。そして、王妃の護衛騎士のアレックスが扉の横で警備をしていた。王妃のお客様が来ているようである。

問題なのは王室の礼法に従って王妃の部屋の扉が少し開けられたままだということ。

部屋の中の事故を防止するためにそうなっているのだが、そこから王子が部屋に入ってしまった可能性もある。

アスは目立たないように這いつくばった体勢でアレックス卿に話しかけると、彼はぎょっとした表情で驚いた。

ミカエル王子を見ませんでした?と聞くと、彼は見ていないと答える。

すると、中から王妃の妹のカジック伯爵夫人の声が聞こえて来た。

私はどうしても子供が欲しいと。どんな方法であれ構いませんと話している。

アスが王妃の部屋の中に王子がいないか、こっそり覗いたその時。

セサール・カジック伯爵

ガンッ。

アスはいきなり杖で頭を殴られた。

アスはその場に倒れ込むと頭から血が流れ、周りからは悲鳴が聞こえた。

するどい目線でアスを睨みつけながら、男はこう言った。王妃宮では侍女が床を這いながら、主人の私語を盗み聞きするのか?

彼の「蛇のような目」を見た瞬間、誰だかわかった。

彼は王妃の妹の夫であり、クラインの恋人であったイティカの兄である「セサール・カジック伯爵」。

アスのそばに駆け寄ったアレックスは、彼女は王子の乳母で身分は低いが伯爵が咎めるべき立場でもありませんと言った。そして、これ以上問題を大きくしないでくださいと。

セサール・カジック伯爵は妻を迎えに来たことを中に知らせろと言うと、部屋の中に入っていた。

アスはアレックスから渡されたハンカチで吐血すると、ふらっと立ち上がった。

セヤやミナも騒ぎに気付き、アスを心配してやって来ていた。

すると、王妃の部屋からセサール・カジック伯爵と伯爵夫人が出て来た。夫人を無理に引っ張る伯爵に。王宮に出入りするなって言われていたのに申し訳ありませんでしたと夫人は謝罪をした。

そして、とにかく家に帰って話をしようと伯爵は言うと、2人は消えていくのであった。

アスが部屋に戻ると、エリーが元気いっぱいの王子を抱えていた。彼は部屋の中に隠れていたのだと言う。

何はともあれ王子を発見し、ほっとするアス。

しかし、少しこの世界に情が湧いてくると、あなたはこの世界の人間じゃないと言われた気分になる。

やはり、私はこの世界では生きて行くことはできない。アスはそう思うのであった。

【58話】感想

←前回 今回 次回→
第57話 第58話 第59話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ