韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ52話】メイドとして生き残りますの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「メイドとして生き残ります」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第51話 第52話 第53話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「メイドとして生き残ります」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【52話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

シエルの魔法

朝、シエルは目を覚ますと部屋の中には誰もいない。彼はすくっと立ち上がり、部屋のドアの扉に手をかけた。

ドアの隙間から侍女のエリーとアンナの噂話が聞こえて来た。

2人はアスとミオが付き合っているのではないかと話をしていた。そして、一緒に住んでいるのも気付いているようだった。

アンナがアスの部屋の方を見ると、半開きのドアの向こうにシエルが立っていた。

2人は驚きのあまり、開いた口が塞がらないのであった。

自分がアスの部屋にいたことをバレてしまったシエルは、ここでの生活を守るために2人に魔法をかけるのであった。

パチン。

シエルが指を鳴らすと、エリーとアンナに催眠がかけられた。

今見たことを忘れ、アスがあの部屋のドアを開ける時以外は、あの部屋を見ても何も覚えていたにように…

そして、シエルはすっと消えて行った。

王子の声でハッと意識を取り戻すエリーとアンナ。彼女らは何事もなかったかのように、仕事に戻るのであった。

アスの渡した物

部屋の窓際で深いため息をつくアス。そして気まずそうにしているミオ。シエルは状況を察すると、ミオのことを許してあげたら?と言う。

アスはせっかく完成したハンカチをミオに台無しにされてしまったことを根に持っていたのだ。

クラインと会う当日。

いつものように庭園を散歩をするアスとクライン。

彼は3日以内に戦地に向かうのだと言う。アスはポケットの中から、クラインへの贈り物を取り出した。

ハンカチに包まれていたのは、女性の人形。

これはオルゴールの中にある男女の人形の片割れであった。アスの所持品が少なくて、渡せるのはこれくらいしかなかったのである。

すべての部品が揃わないとオルゴールは回らないから、あとで返してくださいねとアスは言う。

クラインは人形を受け取ると、これはアスが持ってたのですねと言った。彼はこれを以前イティカの家で見たことがあるらしい。

自分の物ではないことを知らなかったアスは盗んだのではないですよと慌てて言うが、クラインは嬉しそうな顔をしていた。

全てなくなったと思っていたイティカの遺品に喜んでいるのだろう。

アスはオルゴールと一緒にあったと言うと、万年筆を取り出した。

「C.K」と書いてある高級そうな万年筆。これが、クラインの物であれば返そうと思っていたのだ。

しかし、意外にもそれはクラインの物ではなかった。彼はイティカが持っているのを見たことがあると答えた。

さきほどのオルゴールの人形と違って、あまり嬉しそうな顔もしていないクライン。

クラインは口を開くと、自分のいない間にもし何かあったら必ずカペラ家を頼るように言った。

そして、お別れの挨拶としてアスにこう告げた。あなたがどこに行っても、いつもあなたのところに帰ります。私が生きる意味はあなたなのですから。

クラインはそう言うと、アスの手の甲にキスをするのであった。

アスは思った。

この全ての言葉が、少しは甘く聞こえるのだろうか。

【52話】感想

←前回 今回 次回→
第51話 第52話 第53話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ

Copyright © ハンタメ , 2020 All Rights Reserved.