韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ30話】レディー生存の法則の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「レディー生存の法則」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第29話 第30話 第31話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「レディー生存の法則」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【30話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

ルキーナのやりたいこと

ローデリン公爵家でのこと。

たくさんの求婚の手紙や招待状が届いていたが、それらに意味を感じられないルキーナ。

転生した時に冥界の王にもらったネックレスを見つめると、緑の宝石は"才能を選ぶ能力"が込められていることをふと思い出した。

ルキーナには興味のあることが1つあったが、自らの命を減らすことになるからダメだと思い留まるのであった。

ルキーナの悩み

部屋にいるルキーナの元に、ウィンストン公爵がやって来た。

彼はこないだルキーナの手助けをした代わりとして、ルキーナの1日が欲しいのだと言う。

しかし、そう提案した割に何をするかは特に決めていなかったウィンストン公爵。

ルキーナの暗い表情に気付くと、何か悩みでもあるのかと尋ねた。

すると、彼女は今までは広くて楽な道を通って来たが、どんな危険があるかわからない道が気になってしまうのだと言うルキーナ。

自分がこれからどの道を選ぶべきなのか悩んでいたのだ。

ウィンストン公爵は悩んでいる彼女の気分転換になるよう、剣の手合わせを提案するのであった。

剣の手合わせ

場所を移したルキーナとウィンストン公爵。15数える間に1回でも攻撃できたらルキーナの勝ちにすると言う。

手合わせを始めると、マナを使っていない状態でも十分強いウィンストン公爵との間に力の差を感じるルキーナ。

しかし、彼女にも考えがあった。

次の瞬間。ルキーナはさっとかがむと、すばやく彼に剣を振るがその反動で地面に倒れてしまった。

倒れこむルキーナを心配してかけよるウィンストン公爵。

私の勝ちですとルキーナが言うと、彼の服はルキーナの剣によって切り裂かれていたのだ。

ウィンストン公爵は負けを認めると、彼女の剣術に対しての情熱を褒めるのであった。

剣の手合わせを終えると、ウィンストン公爵はさきほどルキーナがどの道を選ぶか悩んでいると言っていた話を持ち出した。一瞬一瞬、最善を尽くして生きているルキーナは、もう自分の答えがわかっているのではないかと。くよくよと悩むのは君らしくないから、心の向くまま進んだらいいと後押しをするウィンストン公爵。

そんな彼に笑顔でルキーナはお礼を言うのであった。

ルキーナの選ぶ道

その夜。部屋にいたルキーナは自分の人生について考えていた。

何回も転生を繰り返してきたが、毎回最善を尽くしてきたから大きな未練や後悔はなかった。

そして、今回も後悔なく人生を楽しむことに決めたルキーナは、騎士になる道を選ぶのであった。

【30話】感想

ウィンストン公爵に後押しされたルキーナは騎士になる道を選ぶようです。

自分のやりたいことだからとわざわざ危険な道を選ぶルキーナがかっこいいと思いました。

←前回 今回 次回→
第29話 第30話 第31話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ