韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ23話】レディー生存の法則の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「レディー生存の法則」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第22話 第23話 第24話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「レディー生存の法則」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【23話】ネタバレ

暴露

ルキーナは皆の前で第二皇子レクシアードとアリスが恋愛関係にあったことを明かした。

しかし、レクシアードはあくまでもいとことして大切にしていただけだとシラを切ろうとする。

ルキーナは2人の密会の話を持ち出すと、キスをして愛の言葉をささやいていたことを暴露した。それでも認めようとしないレクシアード。

すると、ウィンストン公爵が口を開くと、ルキーナに助け舟を出した。自分も2人の密会をたまたま目撃したと。ウィンストンの名と名誉にかけて、間違いなく彼らが不倫関係にあると証言した。

毒の真実

さらに、ルキーナはもう1つ重要な事実があると、皆に呼び掛けた。

自分が半年前意識不明に陥った理由は、誰かに毒を盛られたからだと。そして、真実を明かしてくれる人が現れたと言うと、レクシアードに仕えるロイを呼んだ。

彼はカイザン公国でしか生産されない珍しい毒だと言って小瓶を取り出すと、7か月前にレクシアードからこの毒を内密に入手してくるよう指示を受けたのだと言う。

そして、命令通りに毒を手に入れると、アリスに毒を渡したと。その2日後に、ルキーナは昏睡状態になったのだと一連の経緯を話すロイ。

ロイに手を出そうとするレクシアードに、落ち着くよう言うルキーナの父ローデリン公爵。

ルキーナはこのパーティーは私の復活を祝うためのものなので、アリスにも「死」というものを教えてあげると言い放つのであった。

【23話】感想

これだけ証言が出てきたら言い逃れできなそうですが、無事レクシアードとアリスに罰を与えることはできるのでしょうか。

またこの状況になっても、レクシアードとアリスはお互いを好きで入れるのかも気になります。

←前回 今回 次回→
第22話 第23話 第24話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ