韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ18話】レディー生存の法則の最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「レディー生存の法則」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第17 第18話 第19話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「レディー生存の法則」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【18話】ネタバレ

約束

目の前でキスをするレクシアードとアリス。ルキーナは本当に見てられないと目を背けた。

ウィンストン公爵はルキーナが彼らの関係に気がついていたことを知ると、第3者である私にこんな光景を見せられていい気分はしないだろうと思った。

レクシアードは俺の女はアリスだけだと言うと、アリスは愛している証明として明日の試合で優勝して欲しいのだと答えた。そして、その場で自分にハンカチを求めて欲しいと。

それは、2人の関係を公にするのと同じ行為であった。みんなの目の前で、ルキーナに恥をかかせようとしたのだ。

最初はアリスを説得していたレクシアードだったが、彼女の言う通りにすると約束した。

アリスは喜ぶと、彼に抱きつくのであった。

復讐の手助け

ルキーナはアリスが焦っていると感じていた。レクシアードの心を確かめるためにあんな手段に出たのだ。しかし、上手くやれば決定的な反撃が出来ると思い、ニヤっと笑った。

すると、ウィンストン公爵がプライバシーを聞いてしまい申し訳ないと謝罪をした。そして、復讐に手を貸すと。

前に、料理店でルキーナが「今回こそは生き残りたい」と言ってたことや、アリスが「2倍の薬を盛ればよかった」と言ってたことから、全てを察したのであった。

貴族の殺人未遂は深刻な問題であるし、殺人をしようとしたのが皇子の不倫相手であれば、彼は皇帝の忠臣として見逃すことはできないのだと。

ルキーナは彼が手助けしてくれることを承諾すると、さっそく明日の朝公爵邸の前で私を待っててほしいとお願いをした。詳しい話はその時に話すと言う。

ウィンストン公爵と別れると、今度はヒュイレンに話しかけた。私たちも話し合いをしましょうかと。

今後の人生

翌朝。身だしなみを整えたウィンストン公爵が公爵邸の前で待っていると、周りの令嬢たちの視線が集まった。

なんていい復讐日和なんでしょう、ミスターラフェル?

ルキーナがやって来ると、彼にこう声をかけた。ウィンストン公爵がミスターラフェルだということを、昨日の夜の彼の言葉で確信したのだと言う。

「今度こそ生き残りたい」と言ったのは、飲食店でミスターラフェルと会ったときだったからだ。

ルキーナは自然とウキウキしていた。今日の復讐のために半年間ずっと耐え忍んできたのだ。

復讐の後に儚さや苦々しさが残るのではないかとウィンストン公爵は心配するが、心配は無用だと答えるルキーナ。彼女にとって復讐は幸せな人生を築くための手段に過ぎないのだと。

そして、今後の人生は何をして過ごそうか考え、胸をふくらませるのであった。

そんな彼女を見たウィンストン公爵は、君ならどんなこともやり遂げられそうだなと言うのであった。

お願いごと

復讐の件で、ルキーナはウィンストン公爵に3つのお願いをした。

1つ目は今すでにやっていること。周りにルキーナとウィンストン公爵の仲の良さを見せつけること。

2つ目は今日の馬上やり試合を棄権すること。

3つ目は無理なお願い事ごとだから…と前置きをすると、今後ルキーナの助けが必要になった場合、彼に駆け付けるという条件でお願いを聞いてもらいたいのだと言う。

とりあえず内容を話してくれとウィンストン公爵が言うと、ルキーナは彼の耳元でこそっと耳打ちをするのであった。

意外にも彼がそれを受け入れると、ルキーナは喜んだ。

彼女の笑顔を見て、ウィンストン公爵は思わずドキっとするのであった。

【18話】感想

←前回 今回 次回→
第17話 第18話 第19話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ