韓国漫画ネタバレ

【57話】今世は当主になりますのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「今世は当主になります」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第56話 第57話 第58話

>全話まとめ一覧はこちら

「今世は当主になります」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【57話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

彼女が仕掛け人!

フィレンティアは建国祭で父ギャラハンの既製服の宣伝をしようと、自身の服に各地の特産品を飾り付けていたわけですが、彼女の狙い通りの展開に。

例えばサーシャウ夫人はサーシャウ産のシルクで服を作ってみるようギャラハンにお願いしていました。

もうフィレンティアの意図していた通りですね。

そういう方向に持っていけるよう彼女が仕向けていたなんて、ギャラハンは知る由もないでしょう。

フィレンティアこそがいわゆる仕掛け人というやつなのでしょう。

ギャラハンの事業がこれからどのように展開されていくのかますます楽しみになります!

そしてきっとその背景には他の人は知る由もないフィレンティアの思惑があるのかもしれませんね!

サーシャウは奴らが嫌い

前回初登場のときにもサーシャウはフィレンティアに優しくしてくれていて、これから強い味方になってくれそうな印象でしたが、今回さらにそれを強く感じました。

というのもサーシャウはビエーゼやローレルズが嫌いみたいなんですよね~。

奴らはギャラハンやフィレンティアにとって敵!

というわけで必然的にサーシャウは頼もしい味方になってくれそうです。

サーシャウはギャラハンたちのことを幼い頃から知っているわけですが、当時からビエーゼの傲慢さや欲張りなところは際立っていたようで。

昔も今も心優しいギャラハンに肩入れしてくれているみたいです。

やっぱりサーシャウは見る目がありますね!

もしかしたら今後もギャラハンとフィレンティア親子そろって、サーシャウのお世話になることがあるかもしれませんね。

2人きり

人の多い会場を抜け出して、ペレスとフィレンティアがバルコニーで2人きりになる場面が。

ペレスのほうが彼女をグイっと連れて行ったみたいですね。相当フィレンティアと2人きりになりたかったのでしょう!笑

久しぶりに落ち着いて顔を合わせて、お互い嬉しそうで微笑ましい!

特にペレスのほうが心から彼女との再会を待ち望んでいたのかなと。

以前皇帝から建国祭の話をされた時も、フィレンティアが来るなら一緒に入場するという感じでしたからね。

あと向かい合って並んでみると、あらためてペレスって身長伸びたなと思いました。これからどんどん男らしくなっていくのでしょうか。

そしてどんな会話が交わされるのかも楽しみですね!

←前回 今回 次回→
第56話 第57話 第58話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ