韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ51話】今世は当主になりますの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「今世は当主になります」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第50話 第51話 第52話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「今世は当主になります」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【51話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

ペレスとフィレンティアの約束

最初は警戒して食事を食べれなかったペレスだが、すっかり安心したようで周りの人も驚くほどいっぱい食べるではないか。

食事のマナーは改めて教わる必要があるが、とりあえず元気そうに食べてくれフィレンティアもホッとしている。

しかし彼女はこれで解決したとは思っていなかった。これまで経験してきた警戒心やトラウマはこんなもので完全に払拭できるはずがないと。

これからペレスは侍女長ケイトリンや侍従長カイラスにお世話になるわけだが、私にもできることがあればいいのに…とフィレンティアは思っていた。

そしてハッと気づき、手紙のやり取りをしようとペレスに提案する。ケイトリンがよくロンバルディの邸宅を訪れるから、彼女を介して手紙を渡し合おうというのだ。

どう過ごしているのか、ご飯はちゃんと食べたのか、庭にはどんな花が咲いているのか、そういうことを教えてよと。

するとペレスは少し黙り込んでから、君も僕に手紙を書いてくれるの…?と聞き返してくる。手紙を書くとき僕のことを考えてくれる?と。

もちろん!とフィレンティアが笑顔で答えると、ペレスは頬を赤らめて嬉しそうにしている。

そんな彼を見て、フィレンティアはふと初めに出会った時のことを思い出した。森の中で会った彼は活きる気力もなく呆然とした表情を浮かべていた。

しかし今の目の前にいるペレスはキラキラと目を輝かせており、フィレンティアも笑みがこぼれるのだった。

怒り狂う皇后

皇后は怒り狂っていた。毒を盛って殺そうとしていた第2皇子ペレスに、立派な宮殿が与えられたからだ。

周囲の制止を振り切り、皇后は怒りのままに皇帝のいる部屋へ押しかける。

どけ!と周りの者を突き飛ばし、陛下!申し上げたいことが…!と部屋に入ると、そこには皇帝とロンバルディ当主ルーラックがいた。

彼らは親しげに会話している最中で、すぐにでも不満をぶちまけたい皇后はグッとこらえて震えている。

当然皇后の煮えたぎる怒りにルーラックも気づいているが、特に触れることもなく、やらなければいけないことがあるので言って帰ろうとする。

それでは馬車まで見送るよ!と笑顔で話している皇帝に対し、お話したいことがありまして…とついに皇后が口を挟む。

第2皇子に宮殿を与えたようですが…と皇后が切り出すと、もう10歳も過ぎたから皇家の一員なら当たり前のことだろうと皇帝は一言答えた。

これまで皇帝が第2皇子に関心を示したことなど無かったのにどうして…と困惑する皇后。

そんな彼女を置いて、皇帝とルーラックは親しげに話しながら部屋を出て行く。

ただただ立ち尽くす皇后に、陛下…?と使用人が話しかけると、彼女の手のひらから血がぽたぽたと流れているではないか。

怒りのあまり血が出るほど拳を強く握りこんでいるようだ。

しかし血のことなど皇后自身は全く気にも留めていない。彼女の頭には今こみ上げてくるペレスへの怒りしかないのだ。

殺すべきだった…あの卑しい者を…。どんな手を使ってでも早く息の根を止めるべきだったのに…!

皇后がそう思っている一方で、ペレスとフィレンティアは食堂で2人、希望にあふれた表情で手紙の約束を交わしているのだった。

【51話】感想

今回の話でシーズン1が終わりになります。

ひとまずペレスが皇子としての立場を取り戻すところまで来ました!

皇帝に掛け合ってくれたルーラックの発言力の大きさもあり、ペレスには宮殿が与えられてやっと皇居での居場所ができましたね。今までみたいに暗い離宮で一人寂しく過ごすこともないんです。本当に良かった。

これもペレスが生き続けられるよう薬を渡し、ルーラックを動かしてくれたフィレンティアの努力のおかげ。

ペレスとフィレンティアには一緒に幸せになってほしいです。

また尋常じゃないほど怒り狂っているのが皇后。息子である第1皇子アスタナの敵となる第2皇子ペレスは消してしまいたいというわけです。

シーズン2ではますます皇后との戦いが激しくなりそうですね…。

ペレスが次期皇帝を目指すと共に、作品のタイトル通りフィレンティアも当主を目指すことになるのでしょう。

次のシーズンが今から楽しみです!

←前回 今回 次回→
第50話 第51話 第52話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ