韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ35話】公女様は休みたいの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「公女様は休みたい」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第34話 第35話 第36話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「公女様は休みたい」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【35話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

オルレアンの提案

大成功で演劇を終えたルビアたち。観客からはたくさんの拍手が送られた。

その観客の一人に神妙な面持ちで舞台を見つめるフィルデハイム皇太子の姿もあった。

そして、その姿にオルレアンが気付いた。

舞台からはけると、演劇の成功を喜ぶメンバーたち。

そんな中、ビスナーは最後のキスシーンが気になっていた。

実は公演前。オルレアンの提案により最後のシーンはギリギリ届かないくらい顔を近づけるキスシーンに変更となった。

観客を驚かせるような彼の提案により、観客は大いに盛り上がることになったのだ。

最後のシーンを不快ではなかったですか?とルビアを気遣うオルレアン。

結果が良かったから大丈夫とルビアが答えると、公女の役に立てて良かったと微笑んで、部屋を出て行くのであった。

忠告

オルレアンが向かった先は、フィルデハイム皇太子のところであった。

さきほど演劇を見ていたフィルデハイム皇太子が嫉妬するほど素晴らしかったと言うと、私の婚約者に関心が高いようですがどういうつもりなのかと言うオルレアン。

それは注視者の眼に聞いてみたら?と言い返すと、婚約したからといって安心するなと言い、フィルデハイム皇太子はどこかに行ってしまうのであった。

新しい部室

3日後。アカデミー大講堂でのこと。学術会の芸術部門で1位をとったルーサークルは、立派な新しい部室が与えられた。

立派な部室に心を踊らせているメンバーたちに、これからはクラブ活動は週1にすると告げるルビア。毎日クラブ活動に出席しても君たちの役に立たないから、もっとそれぞれの成長のために時間を使うように言う。

その代わりに週に1回は必ず僕たちと過ごしてくださいねというビスナーのお願いを、ルビアは承諾するのであった。

夜、部屋で眠りについたルビアは前の人生の時の夢を見ていた。

先生だったルビアが生徒とお花畑で駆けまわる夢。そして、戦場で盟主様を1人にしておけない!と言っている夢を見た。

「カトリーヌ」

ルビアは手を差し伸べると、ハッと目を覚ました。

最近、子どもたちと接する機会が多かったから前世のことを思い出してしまうのだと思うルビア。ずっとここにいるのが正しいのだろうかと疑問に感じた。

気分転換のため庭園にやって来ると、そこにはフィルデハイム皇太子がいるのであった。

【35話】感想

←前回 今回 次回→
第34話 第35話 第36話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ