韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ29話】公女様は休みたいの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「公女様は休みたい」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第28話 第29話 第30話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「公女様は休みたい」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【29話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

ルーサークルに入る理由

クラブの入申込書を差し出すオルレアン。入学初日からカジノ賭博をしたり、授業も参加しないルビアを監視するためだと言う。

仕方なくその申込書を受け取ったルビアが帰ると、彼女のことについて考えるオルレアン。

監視をすると言ったのは嘘であった。真実を言えば、さらに壁が出来てしまうと思ったからだ。

本当は彼女に聞きたかった。柔弱な性格で知られたあなたがなぜ堂々とした性格になったのか、剣術はどこで身に着けたのか、兄の関心をどう思っているのか。

そして、あなたの魂はどうしてそんなに疲れて見えるのか。

注視者の眼で簡単に心を読めるのに、ルビアだけは謎である。オルレアンはルビアのことが気になるのであった。

入部希望者

部屋に戻って来たルビア。オルレアンがあまり忙しくてクラブには参加できないと言っていたのは不幸中の幸いである。

活動内容が不明なサークル名を言うのも恥ずかしいクラブになんて、これ以上入部する者はいないだろうと考えた。

そんな予想に反して、「ルーサークルは瞑想中で妨害禁止」と張られたルビアの部屋に、さっそくクラブへの入会希望の者がやって来た。

ミュールとビスナーであった。

2人ともルビアが好きだからクラブの申し込みをしたいのだと言う。

すると、今度は以前令嬢にいじめられていたところを助けてあげたミリアが現れた。彼女もまた入部しに来たのだ。

もし遅れて入れなかったらどうしようかと思ったと言うミリア。ルビアはそれほどアカデミーの人気者だと言うのであった。

【29話】感想

オルレアンもルビアのことが気になっているようですね。これからは同じクラブになるので、かかわりが増えていきそうです。

それにしてもルーサークル(ルビアを慕う人々)とはどんな活動をするつもりなのでしょう。笑

←前回 今回 次回→
第28話 第29話 第30話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ