韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ22話】皇女、反逆者に刻印するの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「皇女、反逆者に刻印する」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第21話 第22話 第23話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「皇女、反逆者に刻印する」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【22話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

キス

ロゼニットはお辞儀するミカエリスの前に、自分の手を差し出した。彼女は手の甲にキスをするよう要求しているのだった。

ミカエリスに興味を持ったのではないかと不安に感じるイヴィエンヌ。

ミカエリスが彼女の手にキスをすると、イヴィエンヌはこんな形で2人を会わせたくなかったのにと気を落とした。

そして、彼の方をちらっと見ると、ミカエリスは目隠しを触るフリをして手袋で唇を拭いてた。

イヴィエンヌは2人の関係を心配していたが、ミカエリスの行動に思わず笑ってしまうのであった。

皇帝の寵愛

パーティー会場に皇帝デズモンドが登場した。

皇帝デズモンドはこちらに向かってくると、ロゼニットにお祝いの挨拶をした。そして、ロゼニットのために白いバラの庭園の贈り物を用意したのだと言う。

ロゼニットは贈り物に喜ぶと、イヴィエンヌに得意げな表情をした。

寵愛を受けるロゼニットとそうではないイヴィエンヌ。

彼女が肩身の狭い思いをしていると、ミカエリスは彼女の手をそっと握った。まるで私の味方であると教えてくれるかのように。

勢力図の変化

すると、皇帝デズモンドから思いがけない言葉が。

専属騎士を任命したお祝いとして、イヴィエンヌにも何か贈り物をすると言う。

イヴィエンヌは少し考えると、今の住まいが小さくて不便だから居所を移したいとお願いをした。パウダールームがあって日当たりのいいバルコニー、そして皇宮の景色が鑑賞できるところを希望した。

イヴィエンヌの今の居所にパウダールームすらないことに驚き、そんなところに住まわせてた官僚たちに怒る皇帝デズモンド。

そして、新しい居所として東の離宮「新緑の部屋」を授けると言った。

「新緑の部屋」のように名のある部屋は庭園よりも深い寵愛を表すものであり、第3皇女ブリジッテ以外はもらったことのない貴重な部屋であった。

周りの貴族たちは皇帝デズモンドは第7皇女イヴィエンヌをお気に召したようだと噂をするのであった。

【22話】感想

ミカエリスがキスをした口を拭いてるのに、思わず笑ってしまいました。

皇帝から名のある「新緑の部屋」をもらうことになったイヴィエンヌ。着実に皇帝の信頼や味方をつけて行っていますね。

←前回 今回 次回→
第21話 第22話 第23話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ