韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ50話】シンデレラを大切に育てましたの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「シンデレラを大切に育てました」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や 「みんなの感想・レビュー」 はこちら!

←前回 今回 次回→
第49話 第50話 第51話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「シンデレラを大切に育てました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【50話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

リリーに頼まれたこと

サービスで教えてあげるのはここまでだと話すミルドレッド。

すると、ウィルフォード男爵は純利益の半分を渡すと持ち掛けた。そして、条件として独占権が欲しいと。

提供してくれるレシピはいくつになりそうかと尋ねるウィルフォード男爵に、すぐに思い浮かぶのは5、6こだと答えるミルドレッド。

この話はまた後日することになり、今度はリリーの話に。

以前、リリーに頼まれていたのは絵を教えて欲しいということだったと明かすウィルフォード男爵。そして、ミルドレッドが承諾してくれるなら、教えてあげたいと言う。

画家はそれほど見込みのある職業ではないことを心配する気持ちと、リリーを応援したい気持ちで葛藤するミルドレッド。

許可していいかわからないとミルドレッドは自分の気持ちを正直に話すと、才能があることと画家になることは別問題だと答えるウィルフォード男爵。絵の勉強してみたら画家になりたいという気持ちは消えるかもしれないと。そして、彼女のことを才能があるから絵を教えてあげると言ったのだと言う。

断ることはできないとミルドレッドは言うと、レッスン料について尋ねた。感謝の気持ちとして何かをプレゼントしたいと申し出ると、ウィルフォード男爵は目を輝かせると、欲しいものは後で言うと答えた。

ミルドレッドはこれでリリーの世界が広がるといいと願うのであった。

ウィルフォード男爵の印象

ミルドレッドが絵を教えてもらうことを許可してくれると知ったリリーは喜んだ。

ミルドレッドがウィルフォード男爵についてどう思うか尋ねると、ミルドレッドとウィルフォード男爵が仲良く話す場面を思い浮かべながら、彼のような素敵な方と結婚する女性は幸せだと答えるリリー。

ミルドレッドは彼女の言葉が心に残るのであった。

【50話】感想

ウィルフォード男爵に頼んでいたことは絵を教えてもらうということだったんですね。

そして、ミルドレッドはリリーが彼に好意を抱いていると勘違いしたかもしれないと思いました。

←前回 今回 次回→
第49話 第50話 第51話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ