韓国漫画ネタバレ

【74話】不細工の公女になりましたのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「不細工の公女になりました」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第73話 第74話 第75話

>全話まとめ一覧はこちら

「不細工の公女になりました」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【74話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

ステラの辛い境遇

前回夜ステラの部屋を訪ねたシルビアですが、そこで2人は話をしてステラの辛い過去が明かされることに。

彼女は双子の兄アストと一緒に生まれたわけですが、周囲はアストの生誕を祝福する一方で、ステラは全く祝われなかったようで。

家族からの愛情を受けることなく蔑ろにされて生きてきたみたいです。

やはり王族のため後継者として男が望まれていたということなのでしょう。酷い世の中ですね…。

そしてある時馬車の横転でアストは亡くなり、一方で同乗していたステラは怪我をしながらも無事でした。

その時の母親の反応はいうと、アストの代わりにステラが死ねばよかったのにと。とても母親の言うこととは思えないですね…。

前回の話で描かれていたケンの調査報告によると、ステラの兄は病弱で人前に姿を見せないという話でしたね。

王子の死亡が世間の知れたら困るので、病弱だからと表向きには嘘をついているということなのでしょうね。

病弱とは怪しいなと個人的にも思っていましたが、やはり秘密があったようです。

兄の魂

ステラの兄アストは事故で亡くなったわけですが、話はそれだけでは終わらず。

親の意向により、狂信徒の儀式でステラの体にアストの魂を入れ、彼を蘇らせようということに。

もう今ステラの中にはアストの魂が入っているらしく、次第にアストの魂が体を支配していくにつれて、体も男に変わっていくのだとか。

恐ろしすぎますね…。完全にアストが支配したら、ステラの人格や魂はどうなってしまうのでしょうか?死んだことになるのですかね?

これまでステラが虚ろな表情が多かったのは、兄の魂の影響なのかもしれませんね。

ちなみにこれまでシルピードが言っていたエイリンの部屋に男がいるというのは、アストの魂のせいだったわけです。

一つ謎が解けてスッキリしました。まさかステラの体に男の魂が共存しているとは予想外ですが。

ステラの魂が歪んでいるという発言もありましたが、これまでのステラに関するシルピードの発言が全て腑に落ちました。

彼女の目的は

なぜステラがアカデミーにいるのかという話ですが、どうやら学長である大魔法使いエルラムが目的みたいです。

現在進行形でステラの体はアストの魂に侵されているわけですが、エルラムであればその呪いを解いてくれるだろうと。

まずはアカデミーで良い成績を残して、エルラムの目に留まろうと考えているようで。

ここまでくるにも命がけでプラトー王国を脱出して、正体を隠して入学したのだとか。

ステラは本当に辛い境遇ながらも、一人で何とかもがいて戦っているわけですね。ステラが可哀そうすぎますし、その分応援したくなりました。

アストと双子として生まれてしまったことが最大の不運のだと思いますが、何とかこの苦難に打ち勝って欲しいですね。

シルビアも同じ現象?

呪いから解放されようと一人戦ってきたステラに、シルビアも協力してあげることに。

さすがシルビア!困っている人を見過ごすような人間ではありませんから。

シルビアはステラの辛い過去を知って一緒に涙を流し、そして優しく抱きしめていました。

これまで誰からも愛情を受けてこなかったステラからしたら、本当に心強い存在でしょうね。

ちなみにシルビアは、自分が異世界からシルビアの体に憑依してきたのも、同じような現象ではないかと考えているようで。

個人的にその発想はなかったので、面白い展開に感心してしまいました。笑

確かにこれまでの描写を見る限り、シルビアの場合も憑依してきたことについて狂信徒が絡んでいそうですからね。

これからステラの呪いを調べていく中で、シルビアが憑依した真相にも近づける可能性がありそう。

今回色々と真相が明かされ、状況が大きく動いてきたような気がします。今後どんな展開が待っているのか楽しみですね!

←前回 今回 次回→
第73話 第74話 第75話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ