韓国漫画ネタバレ

【61話】暴君を手懐けて逃げてしまったのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「暴君を手懐けて逃げてしまった」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第60話 第61話 第62話

>全話まとめ一覧はこちら

「暴君を手懐けて逃げてしまった」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【61話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

血の匂い

ディランとシャーリーズはデートの最後に、以前設立した保育園に立ち寄りました。

第51話に登場した例の保育園ですね。

そこで子供たちと微笑ましいやり取りを交わしたりしていたわけですが、また例の不思議な子ゴールドが意味深な発言をすることに。

この間はシャーリーズに対して妖精の匂いと血の匂いがすると言っていましたね。そして、人ですか?という質問まで。

シャーリーズが前世で魔剣キーラだったことまで感じ取っているのではとも思えます。

そして今回ゴールドは、ディランのことを見て血の匂いがすると言っていました。

これまた意味深ですね…。ゴールドの言葉は何を意味しているというのか。

いずれ真相が明かされるのか、気になるところです。

ペインが現れる

シャーリーズはディランとのデートを終えて部屋に帰ると、そこには机の上には手紙が。

それはペインからのものみたいですね。以前第47話でシャーリーズに対して手を組まないかと提案してきた例の魔法使いの男です。

相変わらず彼はシャーリーズを仲間に引き入れようと考えているみたいで。

そしてその手紙には魔法がかかっていて、その場にペインが召喚されるという。

そんなこともできるんですね…。魔法使いは。

以前シャーリーズは仲間になることなどないとはっきり断りましたが、これだけ積極的にアプローチしてくると、彼女の気が変わることもあるのでしょうか。

シャーリーズの意向には注目していきたいところですね。

キーラ計画の目的

召喚されたペインは、彼が突き止めたキーラ計画の本当の目的についてシャーリーズに教えてくれました。

この世には2つの神がいるらしく。1つはエヒリト。そしてもう1つは、魔塔の人々が魔法の力を受け取っているという悪神。

キーラ計画では、魔剣キーラの中に悪神を降臨させようというのが目的みたいです。

う~ん、何というかあまりピンとこないですね…。笑

悪神を降臨させた結果どうなるというのか、その先の話に触れられていないから釈然としないのでしょうかね…。

それからペインにその話を聞いたシャーリーズは、前世のキーラだったときの忘れていた記憶を思い出したようです。それは魔剣キーラ誕生の瞬間と思われるシーンでした。

果たしてペインの話は何かシャーリーズの考えを変えさせることになるのでしょうかね。彼女の心情が気になるところです。

←前回 今回 次回→
第60話 第61話 第62話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ