韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ31話】暴君な兄が3人いますの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「暴君な兄が3人います」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第30話 第31話 第32話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「暴君な兄が3人います」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【31話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

皇女宮

クロエは彼女のために準備された皇女宮を案内されていた。

次々と部屋を紹介されていくクロエ。人形の部屋というところには、幼いころから彼女のお気に入りのぬいぐるみクロ含め、人形たちに服が着せられて飾られている。

それは侍女のカナが裁縫したものということで、クロエも嬉しそうだ。

それから次は宝石の部屋を紹介してくれると。そこはチェスターから渡された鍵があって入れる特別な部屋だ。

立て続けに紹介される部屋に、一体いくつあるの?とクロエが聞くと、皇女宮は100の部屋と1つの図書館と庭園で構成されているという。

多すぎてげっそりしたクロエは、とりあえず図書館を先に見たいと言うのだった。

彼女が図書館へ向かう途中、廊下の窓から何者かが見えた気がした。

ふとそちらを見ると、それは奴隷商で一緒にいたミリアムに似ているように見えたが、次の瞬間その姿を見失ってしまった。

ミリアムとはクロエと違って名前を持っていた奴隷であり、立場が少し上でクロエのことを虐めていた人物だ。

ふと見えたミリアムは、クロエの記憶の中のミリアムよりも背が大きかったような気がしたが、きっと見間違えたのだろうと思うようにするのだった。

使用人たちの話

皇女宮を見て回って疲れたクロエはベッドに横になり、ラエルに買ってもらった本「欲張りな竜」を読むことにした。

その物語では、はるか昔に欲張りな竜が人里離れた森の中に住んでいた。その竜は優しいお姫様の噂を聞いて、彼女なら自分の友達になってくれると思い、お姫様を拉致することにしたという。

そんな話の本を読んでいると、窓の外から使用人たちの話声が聞こえてきて、クロエは窓枠に乗り出して聞き耳を立てた。

使用人たちによると、最近タオス山で巨大な古代怪物が現れるのだと。それは古代にいた怪物であるとクロエも学んでおり、古代竜と共にいなくなったと言われているものだ。

そしてタオス山は皇帝がいる戦場が近いらしい。皇帝は強いから戦争のついでに狩りでもしてくるのではないかとその使用人たちは話している。

その話を聞いて、確かにゼッドお兄様も陛下に剣術で勝ったことがないと言っていたねとクロエは思った。

それから使用人たちは、皇女様がパーティーをするらしいということも話している。

そんな話を聞いていると、コリンが大急ぎでクロエのもとにやって来て、彼女を抱きかかえる。

窓枠に乗り出しているクロエを見つけて彼は焦ったようだ。落ちたらどうするんですか!と言うコリンに、クロエは謝るのだった。

それからさっきの使用人たちの話が気になったクロエは、私はパーティーを開くんですか?と突然コリンに聞くが、彼は何のことか分かっていないようである。

コリンは知らないのねと思い、クロエは何でもありませんと誤魔化すのだった。

そしてコリンがクロエのところに来たのは、皇太子たちが食堂で待っていることを伝えに来たからのようだ。

その話を聞き、クロエはすぐに食堂へ向かうのだった。

食堂へ行くと

クロエが食堂へ向かうと、チェスター、ゼッド、エズラたちが揃って待っていた。

まさかの状況に、今日は何の日ですか…?と戸惑うクロエ。

すると、初めて皇女宮で食事をする特別な日なのだと。だから皆顔をそろえていたようだ。

そして兄たちは何かをもめ始める。招待状だ何だと話しているその会話から、クロエは察した。

もしかして私がパーティーを開く話ですか?と。

その通りであった。皇族は自分の宮殿を持つとパーティーを開くという風習があり、皇女宮を用意されたクロエももちろんその対象なのだ。

皇女宮ができたことで、使用人たちの間でもパーティーの話が話題となっていたのだろう。

しかし兄弟間で意見が割れている。特にチェスターとゼッド。

チェスターはまだクロエが幼いから無理にパーティーを開く必要はないという意見だが、ゼッドはパーティーを開くべきだと主張している。クロエは十分賢いからそれだけのことが出来るとゼッドは考えているようだ。

そんな揉めている兄たちに対し、クロエが自分の意思を口にした。

私は一度パーティーを開いてみたいです!

彼女はハッキリとした口調でそのように言うのだった。

【31話】感想

クロエのために用意された皇女宮には100の部屋があるって…どんだけ広いんですかね。

そして廊下を歩くクロエがふと窓の外に見えた人の姿。それはミリアムのようだったみたいですが、なんだか怖いです。

ミリアムはクロエを虐めていた人物であり、もしかしたら皇女になった彼女のことを恨んでいるなんてこともありそうですよね。もしかしたら接触するために屋敷の労働者として忍び込んでいる可能性も考えられますし…。ミリアムの件はかなり気になります。

それからこの物語初めての3兄弟揃い踏み。食堂でクロエを待っていた3人ですが、意外とあっさりスリーショットが実現しましたね。

←前回 今回 次回→
第30話 第31話 第32話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ