韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ8話】暴君の保護者は悪役魔女ですの最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「暴君の保護者は悪役魔女です」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「暴君の保護者は悪役魔女です」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【8話】ネタバレ

ティータの望み

クレーテはティータがいつも何をして遊んでいるのかを見るため、彼の部屋で監視していた。

私のことは気にせずに遊んでと言うクレーテだが、ティータは見られていることに少しぎこちない様子。

ティータはおままごとを一人でやるが、途中からクレーテが参加することに。

遊んでいる途中にスノウに威嚇されたりなど、彼女にとってはイライラすることもあったが、おままごとの中で僕を抱きしめて下さいとティータは言う。

その言葉に動揺するクレーテ。

しかしあくまでもおままごとの中だからと、今回だけ特別に抱きしめることにした。

するとぎゅうっとクレーテの胸に飛び込んで嬉しそうにするティータ。

その様子にクレーテも、ずっとこうして抱きしめてもらいたかったのよねと思う。

そしてティータは殿下が一緒に遊んでくれるから楽しいですと笑顔を見せる。

クレーテは、私だってちゃんと子供の面倒を見れるんだから!とエドモンドを少し敵対視するのだった。

疲れ果てたクレーテ

しかしそのおままごとも3時間が過ぎ、クレーテは疲れ果てていた。

相変わらず楽しそうにしているティータ。

何時間もやっているけど飽きないのかしら…とクレーテは疲れている。

するとクレーテは、新しい遊びとして、ぼんやりごっこを提案する。

それはベッドに横になって絶対に動いてはいけないし、話してはいけないというもの。

クレーテはただ休みたかっただけだった。

子供と遊ぶのがこんなに大変だとは思わなかったわ…と彼女は少し反省している様子だ。

しかしティータはルールをすぐに破り、話しかけてくるし、スノウも吠える。

エドモンド!早く帰って来て!とクレーテは頭を抱えるのだった。

【8話】感想

クレーテがティータを抱きしめる場面は、ほっこりしました。やっぱりまだまだ小さな子供ですからね。

でもクレーテ側の、子供と遊ぶのが大変という気持ちもよく理解できます。笑

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ