韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ47話】あなたの心がわかるようにの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「あなたの心がわかるように」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第46話 第47話 第48話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「あなたの心がわかるように」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【47話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

ハエルの質問

ハエルらを探している様子のウィンターに声を掛けるハエル。

仕事があってフリップも一緒に副代表のところにいたのだと言う。ハエルはウィンターから仕事の指示を受けると、彼と別れるのであった。

ウィンターがいなくなると、もう出てきてもいいとバイオレットに声をかけた。

昨年からウィンターは神経質になってよく眠れなく 、今はバイオレットに会わせない方がいいとハエルたちは判断したようだ。

すると、ハエルはバイオレットにこう質問を投げかけた。今すぐではなくても、ウィンターの元に戻る気持ちはありますかと。

数週間前

数週間前。

仕事中にも眠ってしまい、バイオレットに関する悪夢を見たりするウィンター。

見かねたハエルは休むように言うが、仕事をしていたほうが時間が経つのが早いからとウィンターは無理をしていた。

ハエルの心配事は他にもあった。最近、ホテルを拡張してばかりで、建設ばかりしては会社が傾きかねないのであった。

ウィンターは調査の件についてハエルに問うと、バイオレットはキーロンで何の問題もなく暮らしていると答えた。そして、イェビムチュク家で仕事をしていると。

そして、ハエルはバイオレットからの手紙を1通差し出した。彼女がまたお金を送って来たのだと。

手紙が添えられており、離婚届を同封したと書かれている。そして、手紙の終わりには"バイオレット・ローレンスより"と。

ハエルに離婚届を処分するように言うと、そこにカーニック社の副代表がやって来た。

ホテルを無謀に拡張していることに対して意見をするが、聞く耳を持たないウィンター。

私のすることに口を出すなと怒ると、彼を執務室から追い出してしまうのであった。

少しは休んで欲しいのに方法はないのかと副代表が頭を悩ませているところに、ハエルがやって来た。

ハエルはバイオレットが戻って来たらウィンターが安定するのではないかと言う。

バイオレットの意向はわからないが、ウィンターをこのままにしておくわけにはいかないと考える2人。

もし、バイオレットに会うことが出来たら話だけでもしてみようと言っていたのであった。

バイオレットの答え

時は戻り、ウィンターの元に戻る気持ちがあるかどうか尋ねたハエル。

ウィンター自身もおかしくなってしまったし、無謀な事業により会社も危ういのだと。そして、バイオレットが戻ってきてくれたら、元に戻るのではないかと言うのだ。

申し訳ないけどそんな気持ちはないとバイオレットが答えると、ハエルはウィンターに会いたくない理由を尋ねた。

すると、彼女は今がとても幸せだから、彼の元での不幸な時代に戻りたくないのだと言う。だから強要しないでと。

そう聞いたハエルたちは、ただ頷くことしかできないのであった。

真実が書かれた手紙

一方、荒れた部屋で抜け殻になっているウィンターは1通の手紙を手に持ちながら、ブルーミング家のことを思い出していた。

主治医を辞めたベリルの手紙から妊娠症状が出る薬を飲ませた犯人がブルーミング公爵夫妻だと知ったウィンターは、彼らを責め立てると経済的な支援を切ると通告した。

当分連絡をしてこないようにと言うと、ウィンターは彼らの元を離れて、助けを求めるようにバイオレットのいるキーロンにやって来ていたのだ。

後悔しながら生きて来たこの1年間。世の中で最も増悪すべきなのはいつも自分自身だとウィンターは思うのであった。

【47話】感想

やはりバイオレットがキーロンにいることは知っていたようです。彼はバイオレットに会いたがっていますが、幸せな暮らしをしているバイオレットにその気はなさそうです。

ホテルのオープンパーティーが予定されるらしいので、そこで再会をするなんてことがあるのでしょうか。

←前回 今回 次回→
第46話 第47話 第48話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ