韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ34話】あなたの心がわかるようにの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「あなたの心がわかるように」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第33話 第34話 第35話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「あなたの心がわかるように」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【34話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

後援パーティーの後

後援パーティーの日の夜。

パーティーは中断され、屋敷に戻って来たバイオレットとウィンター。

バイオレットのとっさの判断と行動のおかげで修道士は命が助かり、あとは警察が調査することになっていた。

そして、彼女は正確に知りたいことがあるからと、メイドのジェーンに主治医ベリルを呼ぶようお願いをするのであった。

主治医ベリルの診察結果

あれから、主治医ベリルは多額のお金と引き換えにブルーミング公爵夫妻にこのようなことを頼まれていた。

バイレットが妊娠症状を見せたらそれを妊娠であると診断するように。

ブルーミング公爵夫妻はベリルが息子の留学費用に困っていることを知っており、わざとこの話を持ち掛けていたのだった。

バイオレットは部屋にベリルを呼ぶと、自分の最近の症状を打ち明けた。そして、妊娠なのではないかと。

心の中では妊娠ではないと思うベリル。その症状はブルーミング公爵夫妻の薬が原因なのだと。

しかし、彼が口にした言葉は妊娠へのお祝いの言葉であった。

妊娠だとわかり喜ぶバイレット。そして、ウィンターの方には自分から言うから内密にして欲しいとお願いをした。

ウィンターがどういう反応を見せるかバイオレットは気になるのであった。

子供について

ウィンターの部屋に訪れたバイオレット。彼は修道院が作るワイン製造のことについて考えていた。

バイオレットを見ると、修道士を助けたことで修道院に借りができたと考えるウィンター。ワインの契約も応じてくれるのではないかと。

見返りを求めて助けたわけではなかったバイオレットはウィンターのことを少し薄情であると言うが、これぐらいでないと金持ちにはなれないのだと言う。

そして、今度はバイオレットの本題に。

子供について、自分とは産みたくないのか、他に何か理由があるのか尋ねるバイオレット。

すると、ただ産みたくないとそっけなくウィンターは答えた。

それでも怯まずに、自分は本当に子供が欲しいのだとバイオレットは真剣に言う。

どう対応するかウィンターが頭を悩ませると、もしも子供ができることがあったら産んで育てると答えた。

自分と彼女との間に子供が出来るはずもないから、このように答えたのだ。

産んでいいと言う彼の言葉に喜び、お礼を言うバイオレット。

ウィンターは彼女が子供以外に夢中になれるものが見つかったら、その時に正直に "子供が出来ない" ということを明かそうと思うのであった。

【34話】感想

子供を欲しがっているバイオレットに、妊娠していると嘘をつくなんて本当にひどいです。。あとで、バイオレットがガッカリすると思うと悲しくなりますね。

ウィンターはひとまずこの話から逃れようと産んでいいと言いましたが、実際にバイオレットが妊娠した(本当は誤診)と打ち明けたら、なんて言うのでしょうか。

←前回 今回 次回→
第33話 第34話 第35話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ