韓国漫画ネタバレ

【40話】あなたの後悔なんて知りませんのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「あなたの後悔なんて知りません」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第39話 第40話 第41話

>全話まとめ一覧はこちら

「あなたの後悔なんて知りません」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【40話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

いざエグリータ帝国へ

いよいよエリヤはエグリータ帝国へ船で向かうことになりました。もちろんカーライルとヘランも一緒です。

どうやらカーライルは例の魔道具で容姿を変えているようですね。

元々茶色っぽい髪と瞳でしたが、白金髪に紫色の瞳になっています。特に瞳の色はエリヤと同じ感じ。

確かにこれであれば黒髪で黒い瞳のレイモンドの子供だとは分からないでしょうね。

わざわざ容姿を変えている理由は、カーライル自身は理解しているのでしょうか?彼がどこまで事情を把握しているのかは気になるところ。

ちなみにエリヤはもうレイモンドと会うことを覚悟しているみたいですね…。

皇室の騎士たちがクロフト公爵邸の周りに配置されているらしく、もうこっそりと隠れながら行動することは諦めているようで。

今回の目的は父クロフト公爵の濡れ衣を晴らして助けること。それだけを達成してさっさと帝国を出ていければいいのですが、一度レイモンドに会ってしまったら簡単にはいかないでしょうね…。

レイモンドからしたらエリヤとの再会は6年間も待ち望んだことになるので、強引にでも引き留めてきそうです。

エグリータ帝国への帰還でどんな展開が待っているのか楽しみです。

出迎えてくれたのは

エリヤたちの船はエグリータ帝国に到着し、出迎えてくれたのはルーモントという男でした。

彼はフェニックス商団のエグリータ帝国支部長で、ジェドが用意していてくれたみたいです。

結構人当たりの良さそうな印象。何よりフェニックス商団の人間なので信頼できるでしょう。

久しぶりのエグリータ帝国への帰還で、味方となってくれる人物がいるのは心強いです。

ただルーモントに対して、カーライルがレイモンドの息子だということは隠したままのようで。やはり真実を知っている人は極力少ないほうが良いですからね。

ちなみにルーモントのほうで没落貴族の屋敷を買い取って空き家を用意してくれたのだとか。そこにカーライルを住まわせて隠しておくということなのでしょう。

皇室騎士が置かれたクロフト公爵邸へ一緒に帰るわけにはいかないですからね。

カーライルはしばらくエリヤと離れ離れで寂しいとは思いますが、頼もしいヘランと一緒に頑張って生きて欲しいです。

←前回 今回 次回→
第39話 第40話 第41話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ