韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ31話】悪役として生きていきますの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪役として生きていきます」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第30話 第31話 第32話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪役として生きていきます」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【31話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

見知らぬ女

テオハリスは人混みの中で気分が悪くなってしまったため、イブリアと共にひと気のないところへ退避していた。

まだ顔色の悪いテオハリスだが、さっきみたいに抱きしめてくれたらすぐ治りそうだと彼は言う。

彼には主人であるイブリアの匂いが必要なのだと。

そしてイブリアはしばらく彼を抱きしめた後、飲み物を買ってくると言ってその場を離れた。

買ってきた飲み物を両手にイブリアが戻って来ると、誰か見知らぬ女がテオハリスに話しかけているではないか。

その女はフードをかぶっており顔が見えない。

そしてその女は顔色の悪そうなテオハリスを見て、医者を呼んできます!と言っているが、俺に触るな!とテオハリスは険しい表情で答えているのだった。

女の正体は

戻って来たイブリアに気づいたテオハリスは、イブリア!と言って彼女の元に駆け寄る。

するとテオハリスに話しかけていた見知らぬ女は、イブリア?と呟いた。

そしてフードをとると、その女の正体はキャサリン・ウッドベルソンであった。原作の小説の主人公である。

キャサリンは親し気にイブリアに接してくるが、あまり話し込みたくないイブリアは適当に話を切り上げてその場を離れようとする。

そんな彼女たちの元に現われた男が。カシアンである。

カシアンの勘違い

カシアンは威勢よく登場し、イブリアがキャサリンを虐めていると思ったのか、キャサリンを守るように間に入った。

今日僕たちについてきたのも青曜石の件も全て僕の関心を引くためだろうとカシアンは言い、何か勘違いしているようだ。

カシアンの勘違いに呆れるイブリアだが、次の瞬間テオハリスがカシアンの腕を掴み拘束する。

また俺の契約者に触ったらこんなんじゃ済まないぞと言い、テオハリスはカシアンを投げ飛ばす。

カシアンは驚きと動揺で震えているようだが、それをよそ目にイブリアとテオハリスは帰っていくのだった。

【31話】感想

キャサリンは心優しい人物のはずなので、体調が悪そうなテオハリスのことを本心で心配していたのでしょうね。

一方のカシアンは勘違いが甚だしく、相変わらず面倒くさい男でした。

一応カシアンは王太子なので、彼に手を出したテオハリスが罪に問われないか心配ですが大丈夫なのでしょうか。

←前回 今回 次回→
第30話 第31話 第32話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ