韓国漫画ネタバレ

悪役に正体がバレてしまった【25話】最新話のネタバレと感想!

ピッコマで公開されている「悪役に正体がバレてしまった」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」はこちら!

←前回 今回 次回→
第24話 第25話 第26話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪役に正体がバレてしまった」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。


【25話】ネタバレ

弟との再会

セレナは帰りの途中、その日のイグネスとの会話を思い出していた。

彼に対して、自分の言う通りに行動するように言ったことを振り返り、彼が怒っていたかもしれないと少し鬱な気持ちになった。

しかし仕方ないことだから時間をかけて説得しようとも思うのだった。

彼とのやり取り以外にも、その日は同期からいじめを受けたり、魔物退治を行ったりと散々な一日であったが、ふとレティオのことを思い出した。

レティオには自分の魔物を倒す姿を見られてしまった可能性があるのだ。

彼のことを思い出しハッとしていると、ちょうど家に辿り着いた彼女が目にしたのは破壊されたドアであった。

家の中にいるはずの父のことを考え、青ざめた彼女は駆け込むように家の中に入ると、そこにいたのは弟のセレスティンである。

訓練兵の殺した人物

一方、魔物退治で命を落とした訓練兵たちの死体を目にしたイグネスは笑っていた。

頭のおかしい奴は他にもいるようだと。

彼らの死体が受けた傷は魔物に受けたものではなく、剣で切られたもの。

何者かが彼らのことを殺した可能性があるのだ。

イグネスは全てを見透かした様子で、あいつしかいないだろと言うのだった。

ドアを壊した犯人は

何も言わずに家を出て行き兵役を逃れた挙句、のこのこと家に帰って来たセレスティンにセレナは激怒していた。

彼は父と姉が心配で家に帰って来たのだと。

そして彼が家を出て行ったのには理由があったのだと言う。

彼が家を出て行った理由でもあったローズは今寝たきりの状態で死にそうな状態であり、セレスティンが側にいてあげないと不安で泣いてしまう。

彼女の体調が悪いことは入隊前日に知り、彼女のことを見捨てることができず動揺して冷静な判断ができなかったのだと。

セレスティンは事情を説明したうえで、セレナに謝罪するのだった。

セレナの怒りは収まりきらないものの、彼の説明に多少理解を示したようだ。

そしてドアを壊してまで家の鍵はどうしたのか?と問うと、セレスティンは何のことだかわからないという表情を見せる。

彼は普通に鍵でドアを開けて家に入っていたのだ。

ドアを壊したのは一体誰なのか。セレナの心臓はバクバクと高鳴り、緊張が走る。

次の瞬間家の奥からスタスタと現れた人物、それは剣を持っているレティオであった。

【25話】感想

セレナの前に久しぶりに姿を現したセレスティンですが、セレナが髪型を寄せていることもあってそっくりです。

傍から見たら見分けがつかないかもしれないですね。

一方でセレナにあんなに優しそうなレティオでしたが、勝手に家に侵入しているとは恐ろしいです。しかも剣を出しているなんて…

家の奥から出てきましたが、奥の部屋で寝ているはずの父親は無事なのでしょうか。

←前回 今回 次回→
第24 第25話 第26話

>全話ネタバレ一覧はこちら

 

-韓国漫画ネタバレ