韓国漫画の感想考察(※ネタバレあり)

【71話】悪女を殺してのネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「悪女を殺して」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第70話 第71話 第72話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女を殺して」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【71話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

尋問

男性2人に連れられてやって来たのは尋問をする部屋。

そこで待っていた尋問をする男性が皇后宮で見たことがある人物だとわかるエリス。魔物のゲートを開いた共犯の疑いでしっかりと尋問して欲しいというお願いをどうやら皇后は守ってくれたよう。

尋問を受けるエリスはアカデミーに花火を見に行ったこと、そしてゲートが開かれるのを見たことを話します。

しかし、ミジェリアン侯爵の魔物のゲートを開ける計画を知りながらほう助した可能性があると告げられると、黙秘権を行使するエリス。

処罰が軽いほう助の罪だと牢から出てしまうので、侯爵の共犯の疑惑を残すことで牢にい続けることを選んだようですね。

牢から出るとまた皇命により皇太子と2人きりになってしまう可能性がありますもんね。

こういう状況でも咄嗟に最善の策を考えられるエリスは頭が切れてかっこいいですね。

しかし、いつまでも牢で黙秘をしているわけもいかないですし、この先はいったいどうするつもりなのでしょう。

パンとリンゴ

夜、牢で横になっていると、自分の名前を呼ぶ声が。

その声の正体はヘレナであり、彼女は皇太子妃になる身でありながらエリスが心配でこっそりやって来たのだと。

そして、エリスにパンやリンゴを渡すヘレナ。

エリスが食べ終わるのを見届けてから帰ると居座ろうとしますが、危険だからとエリスは追い返します。

1人になったエリスはヘレナの食べ物を口にすると、飢えるかと思って持ってきてくれたヘレナの食べ物を捨てるわけにはいかないと思うのでした。

エリスは自ら望んで皇后宮の牢に入っていますし、貴族の令嬢としての待遇を受けているため、食事も豪華なものを食べていました。

しかし、そんなことを知らないヘレナはただただ心配をして、自分のご飯を抜いてエリスに食べ物を持ってきてくれたのです。

そんなヘレナの優しさを受け取ったエリスがお礼を言った時、ヘレナの顔がとてもうれしそうで…エリスとヘレナはすごくいい関係になれそうだと思いました。

2人ともそれぞれ幸せになって欲しいです。。

エリスはヘレナが皇太子妃になることが幸せだと考えていますが、実際にヘレナ自身はどのように考えているのでしょう。

今までは自分の意志なく生活せざるを得ないヘレナでしたが、自分の行きたい道を進んで欲しいですよね…。

アレクト皇太子はエリスはもちろんヘレナにも捨てられて欲しいです。笑

←前回 今回 次回→
第70話 第71話 第72話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画の感想考察(※ネタバレあり)