韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ35話】悪女を殺しての最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女を殺して」のネタバレと感想になります。

「あらすじ」「漫画や小説の先読み方法」「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第34話 第35話 第36話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女を殺して」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【35話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

フィブリスの気持ち

フィブリスが街で初めてエリスに会った時、ズタズタに裂けたエリスの魂が母のものと重なった。

そして、成人式にエリスに祝福をした日。

エリスの引き裂かれた魂に隠された瞳や美しさを感じ、彼女のことを救いたいと思った。

メテウス神官の元に向かう馬車の中。彼女の魂は落ち着いたように見えたが、完全に消えるための準備期間なのだと話したエリス。

彼女が死ぬと言うたびに自ら死を選んだ母が思い出され、フィブリスを悩ませた。そして、今度こそはこの女性を手を掴めるよう願った。

あの湖の近くでエリスとメデイアの話を盗み聞きしたフィブリス。

自分を殺すように言うエリスに、彼は涙を浮かべ取り乱した。そして、その涙をそっと拭ったエリスは、むかつくから同情しないでと言う言葉を投げかけてくるのであった。

野外演劇

ランドール地方の夜市に遊びに来たエリスとアナキン。

ここでも新婚カップルに間違われる2人。屋台の店員にこんなに綺麗な妻を連れている新郎は見たことないと言われて思わず照れるアナキン。

そして、夜市の楽しいひと時を過ごし、2人がお酒を飲んでいると、なにやら野外演劇が始まるよう。

今日の演目は1つの家門で起きた悲劇の話。

父が息子と妻を疑い、最後には自分の手で殺してしまうという愚かな物語が始まった。

それを聞いていたエリスはピンとくると、これは皇室の話だと気づくのであった。

【35話】感想

フィブリスのエリスに対しての感情は何なのでしょう。偽善?愛情?家族愛?今の段階だとまだよくわからないです。フィブリスは父の話をするなと母に叱責されるシーンがあるので、エリスと異母兄弟ということは知らない設定なのでしょうか。

35話の後半はアナキンと夜市を楽しむエリスの姿が見れてほっこりしました!

←前回 今回 次回→
第34話 第35話 第36話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ