韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ8話】悪女は今日も楽しいの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女は今日も楽しい」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女は今日も楽しい」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【8話】ネタバレ

退屈な時間

レイリンは屋敷の中でのんびり過ごし、退屈していた。

彼女にはパーティーの招待状がたくさん届いているわけだが、パーティーも一度や二度は面白くてももう飽きてしまったのである。

そしてふとノニウェル地区に行ってみたいとベッキーに言う。

そこは平民街ではあるがお金持ちが集まっている街で、活気があり綺麗なところだ。

これまでのレイリンならば平民街に行きたいなどとは言わなかったため、ベッキーは少し戸惑ったが、すぐにその希望を受け入れた。

反対されると思っていたレイリンだが、意外にも乗り気なベッキーに少し驚く。

原作を思い返してみると、レイリンは次から次へと侍女を変えたが、乳母の娘であるベッキーだけはずっとそばに置いていた。

気が利いて気さくで融通も利く。小説としてではなくベッキーをそばで見て、レイリンはそのように思うのだった。

ノニウェル地区へ

ノニウェル地区へ向かう馬車の中。窓から外を見ると少し荒れている様子だ。

ベッキー曰く、ノニウェル地区の開発で行き場を失った貧しい平民たちが暮す町なのだとか。

小説なのに必要以上に現実味を怯えていると感じるレイリン。

そんなことを考えていると、その日も馬車の乗り心地の悪さに、到着する頃には酔ってフラフラとしているのだった。

ノニウェル地区についてから、ベッキーが酔い止めを買って来てくれるとのことで、レイリンは一人ベンチに座って待つことに。

レイリンの元には可愛い子犬が近寄って来て、彼女は抱き上げる。

子犬をあやしていると、カンドミオン公爵令嬢?と声をかけてくる男が。カシオンであった。

カシオンとの遭遇

レイリンの前に偶然現れたカシオン。

平民出身の騎士である彼は、どうやら治安隊の応援要請でこの街に駆り出されているのだとか。

カシオンは近くで犬を探している者がいるということで、レイリンからその子犬を預かることに。

子犬を渡そうとすると、まだ乗り物酔いがさめないレイリンはフラッとよろけ、とっさにカシオンが彼女を支える。

ふいに密着し、レイリンは照れながらバッと離れるのだった。

それから会話の中で、カンドミオン家に入らないかと唐突に提案するレイリン。思わずポロっと本音が出たわけだが、つまり前途有望な騎士をスカウトしたいのだと説明する。

その提案にカシオンは感謝しながらも、身に余る話だと言って断った。

それから話が終わり2人が分かれると、カシオンは意味深な表情を浮かべてレイリンの後ろ姿を見つめているのだった。

隣の席の男

レイリンはベッキーとカフェでゆっくり過ごし、そしてさっきのカシオンとのことを話した。

思わず家に来ないかとカシオンを誘ってしまったことを打ち明けると、会うのが2回目なのにそんな大胆なことを?とベッキーは驚いている。

言われてみれば…と思い、レイリンは少し恥ずかしそうだ。

するとカフェで隣の席に座っている男が、俺なら二つ返事でオーケーするけどな!などと話に入って来る。

そちらのほうを見ると、そこにいたのは情報ギルドのマスターであるルーカス。

あ…あんたは!と彼の顔を見てレイリンは驚いている。

そのイケメンってやつは誰なんだい?とカシオンのことを気にするルーカス。

俺よりいい男?と言って、彼はクスッと笑っているのだった。

【8話】感想

カシオンは何を考えているのかいまいち分からない人ですね~。

立ち去るレイリンのことを意味深に見つめていましたが、何を思っているのでしょうか。やはり少し気になっているみたいな感情なのですかね?

この間アイリスと街を歩いていましたが、レイリンの悪い噂を吹き込まれていそうな気もします。想像ですが。笑

それからレイリンとベッキーがカフェで話していると、隣の席にいたのは情報ギルドマスターのルーカス。

レイリンのことを尾行していたのでしょうか?どんなやり取りをするのか気になるところです。

←前回 今回 次回→
第7話 第8話 第9話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ