韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ25話】悪女は今日も楽しいの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女は今日も楽しい」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第24話 第25話 第26話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女は今日も楽しい」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【25話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

ローズマリーの影響力

レイリンは店員に案内されてローズマリーの店内に入る。

盗まれたドレスは見つかったの?とレイリンが問いかけると、まだ調査中であると店員は言う。

そんな話を店の入口のほうで聞いているアイリス。まさにその盗まれたドレスをこの間のパーティーで着ていたのがアイリスだ。

それからレイリンはローズマリーへの信頼を口にする。

ローズマリーはこの業界で影響力が大きく、アイリスの織物事業にも莫大な影響を与えるほどだ。

しばらくはローズマリーはレイリンの機嫌を伺うために、他の衣装室にアイリスの織物を入れないように手を打つだろう。

それがレイリンの狙いなのである。

それからレイリンは、あなたアイリスのだったんですね!と今気づいたふりをして声をかけ、呼び寄せるのだった。

力の差

アイリスはレイリンに呼ばれてやって来て対面の席に座ろうとするが、座れと言ってませんよ!とレイリンは言う。

そして彼女はこう思っていた。

アイリスがこれまで上手くいってたのは単に小説でのレイリンが頭が回らなかったから。それを自分の力と勘違いしたようだねと。

レイリンとアイリスの力の差は明らかであり、レイリンがまともに動けばアイリスの思うようにはいかないということである。承諾がなければ席に座ることすらできないのだ。

そしてレイリンは少し笑い、冗談ですよ!と言ってアイリスを席に座らせる。

アイリスは悔しそうにギュッと拳を握った。

それからレイリンは先にアイリスにドレスを選ばせて、彼女が選ばなかったものを全てカンドミオン公爵邸に送るようにと店員に言う。

圧倒的な経済力の差を見せられたアイリスだが、彼女は突然ニヤッと笑い、今日は話に来ただけなので私は他の方と一緒にドレスを合わせに行きますと言い出した。

他の方というのは当然皇太子のこと。自分には皇太子がいるんだぞとマウントを取りにきたのであった。

他の人にとっては宝石

皇太子の存在でマウントをとろうとしてきたアイリス。

するとレイリンは、私にとって役に立たなくなったものが誰かにとっては貴重な宝石になることもありますねと言う。暗に皇太子のことを示しているのだ。

それに対しアイリスは、公女にとって最も価値のある宝石を知っていますよと答える。誰かに奪われるのではと戦々恐々としていらっしゃることも!と。それも当然皇太子のことである。

建国記念パーティーが本当に楽しみです!と勝ち誇った顔でアイリスが言うと、ハハハ!とレイリンは笑い始めた。

高々皇太子一人で勝てるとでも?とレイリンは思い、笑いがこみ上げてきたのだ。

そんなレイリンの反応に、アイリスは困惑してたじろいでいる。

レイリンはアイリスの手を取り、今回の建国記念パーティーは私も楽しみだよ!と言って微笑むのだった。

【25話】感想

最初から最後まで女の舌戦という感じの回でしたね。アイリスは皇太子でマウントをとろうとしていますが、もはやレイリンにそんなこと通用しません。

レイリンが本当は皇太子などと関わりたくないと思っていることは、いつ理解してもらえるのでしょうか?

まあそれを言ったところで、負け惜しみだなどとアイリスは勝手に優越感に浸って、またウザ絡みが加速しそうですが。笑

建国記念パーティーがどうなるのか楽しみです。

←前回 今回 次回→
第24話 第25話 第26話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ