韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ24話】悪女は今日も楽しいの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女は今日も楽しい」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第23話 第24話 第25話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女は今日も楽しい」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【24話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

早く終わらせたいレイリン

約束もなく突然訪ねてきた皇太子を迎えたレイリン。

少し会話を交わした後、用件がもう済んだなら…と言って彼女はさっさと終わらせようとする。

すると皇太子はまだ言いたいことがあるよう。

今度開かれる建国記念パーティーでは君とは同行できないよと言いながら、フッと笑っている。

彼はレイリンが懇願してくる姿を期待していたようだが、彼女の反応は全く違った。

はい、そうしてください。私とは関係ないことなので。

そう言うとレイリンは敢えてカップをひっくり返してドボドボとお茶を床にこぼし、飲み物も空になったので用件が済んだらもう帰ってくださいと皇太子の退室を促す。

これは何のマネだ?と言う皇太子に、一緒にお茶をする価値の無い人とお茶を飲みたくないのでと言ってレイリンは先に部屋を出ようとする。

レイリン!と呼んでくる皇太子の引き留めも完全に無視である。

そして部屋を出る際、あなたが尊重されたいならまず相手を尊重することを学ぶようにとレイリンは言い放つのだった。

レイリンとアイリスの違い

ドアを開けて部屋を出ようとするレイリンに、君に拒否権はない!と言って皇太子が詰め寄って来た。

皇太子にとってレイリンとアイリスは全く違う立場の相手だ。

レイリンと皇太子は同等か、むしろレイリンのほうが立場が上である。それに対しアイリスはいつでも皇太子が見下ろせる相手。

傲慢な皇太子はそんなレイリンの傍にいるのが気に食わないのである。

皇太子がレイリンを壁際に追いつめて圧力をかけると、私の家で私に乱暴をするなんて…とレイリンは呆れた様子。

苛立つ皇太子だが、そんな様子を感じ取った護衛騎士たちが部屋に入って来て、さすがに皇太子も引き下がった。

それから帰り際に、新しい試みなら認めるよ!それなりに新鮮だったよレイリン!と耳打ちしてから皇太子は部屋を出て行った。

その言葉にレイリンは、新しい方法で皇太子を誘惑していると勘違いされていることを察し、げっそりとするのだった。

新たなドレスを作りに

皇太子が帰った後、レイリンは建国記念パーティーに向けた準備のために、新しいドレスを作りに行くことに。

彼女が訪れたのは衣装室のローズマリー。

以前レイリンが予約していたドレスが盗まれ、それをアイリスが着ているという騒動があったが、当然それはローズマリーの責任ではない。

ただその事件以来ローズマリーはレイリンの顔色を伺っているのか、何度も手紙を送ってきていたのだ。

そのような事情もあり、その日レイリンはローズマリーに行くことにしたのである。

そして衣装室を訪れると、そこにはたまたまアイリスが接客を受けていた。

しかしレイリンが来店したことを知ると、アイリスを接客している店員はすぐにレイリンのほうに駆けつける。店員からしたらレイリンのほうが大事な客なのだ。

放置されたアイリスは不満そうな表情を浮かべ、レイリンのほうを睨みつける。

そして店員の誘導で店内に導かれるレイリン。

内心怒りでいっぱいのアイリスだが、人の目もあるのでレイリンに頭を下げて挨拶をする。

するとレイリンは敢えてアイリスのことを無視して通り過ぎた。

ギリっと歯を食いしばり悔しそうにするアイリスの表情に、なかなか見物だね…とレイリンは不敵に笑っているのだった。

【24話】感想

最後のアイリスへの対応は、レイリンの悪女らしさが出ててスカッとしますね!笑

それから皇太子との話し合いは結局もやもやした感じで終わりました。というのも彼が勘違いしているので…。

干渉しないでほしいというレイリンの希望をすんなり受け入れてくれればスッキリするのですが。

きっと皇太子はレイリンを蔑ろにしながらも、彼女がすがりついてくるのを望んでいるのでしょうね。本当に面倒くさい。

あなたに興味なんてないですよってことを早く思い知らせてやりたいです!

←前回 今回 次回→
第23話 第24話 第25話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ