韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ17話】悪女は今日も楽しいの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女は今日も楽しい」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第16話 第17話 第18話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女は今日も楽しい」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【17話】ネタバレ

怪しい者を追って

ティーパーティーの会場にルーカスが現れ、予想外のことにレイリンは驚く。

そして彼は自分のことを、ルーカス・ヤーン・ヘイレスと名乗った。どうやら皇帝から子爵位を授かったのだとか。

つまりヘイレス子爵となったのである。

なぜここにいるのかとレイリンが聞くと、怪しい者を追いかけていたらここまで来てしまったと彼は答える。

彼の言う”怪しい者”とはアイリスのことだろうか。

そしてその件について話があると彼は耳打ちして来た。

アイリスと仲良しだと思っていたルーカスが、なぜ自分に近づいて来るのかとレイリンは疑問に思った。

そして何より、アイリスのことを怪しい者呼ばわりする理由も気になり、追って連絡すると返事してニコッと微笑むのだった。

ルーカスが立ち去った後、あの方はどなたですか?と令嬢たちがレイリンに詰め寄って来る。どうやら皆そのイケメン差に惚れこんでしまったようだ。

ただレイリンもルーカスのことは詳しくは知らないのであった。

悪口を言う2人の男

ティーパーティーから帰る時間。ベッキーと護衛騎士たちがレイリンのことを迎えに来てくれた。

止めてある馬車のところへ向かう途中、2人組の男がレイリンとユエランの悪口を言っている。

気の強い女はまっぴらごめんだぜ!と。今日の彼女たちの言い争いを見ていたようだ。

そして物静かでおしとやかなレディが良いと言い、アイリスが好みだと彼らは話している。

そこにたまたま通りがかったレイリン。自分の悪口を言われていたため見過ごすことは出来ず、仮にも貴族ならお言葉には気をつけてと言って詰め寄る。

彼らも公爵令嬢に逆らうことは出来ず、ガタガタと震えて許しを乞う。

とりあえず今回の無礼は見逃すと言い、レイリンはそのまま馬車に乗り込んで屋敷に帰るのだった。

屋敷に帰ると

レイリンが屋敷に帰ると、ハビエルがヒョウの姿で門の前にうずくまっている。

どうやらずっと彼女の帰りを待っていたようだ。

レイリンが帰って来るや否や、ハビエルは彼女に飛びつき、嬉しそうである。

それから2人は少し夜の庭園を散歩することに。

パーティー帰りのレイリンはハイヒールを履いており、散歩しやすい代わりの靴を持って来てくれるとのことで、ハビエルと一緒にベンチで待っていることにした。

ベンチに座りながら頭を悩ませるレイリン。なんでみんな喧嘩ばかり売って来るんだろうと。

彼女は好きなことだけをして暮らしたいのである。

大人しくしてたら私のこと放っておいてくれるかな?とも思ったが、アイリスが放っておくわけがない。今日だって向こうから絡んできて騒ぎを起こしてきたのだ。

そのようなことを考えているうちに、レイリンはある決心をするのだった。

レイリンの決心

ある決心をしたレイリン。それは皇太子もアイリスも2人とも始末してしまおうということ。

貴族は名誉を重んじるため、2人浮気者のレッテルを張ってやればいいのだ。

小説を振り返ってみると、確か大恥をかかせるチャンスはあったはずである。まだ婚約中に2人で堂々と恋人ヅラする場面だ。

しかしどうしてもそのシーンがいつなのか思い出すことが出来ない。

そんなことを悩んでいると、ベッキーが歩きやすい靴を持って来てくれた。

ベッキーの優しさや、寄り添ってくれるハビエル、護ってくれている護衛騎士たちの存在に、ふとレイリンは幸せを感じる。

皇太子とアイリスに恥をかかせるチャンスはそのうち訪れるだろう。

そのように前向きに考え、その時までは自分を大切に思ってくれる人たちと平和なひと時を楽しまなくちゃと思うのだった。

【17話】感想

レイリンの前に突然現れたルーカス。どうやら彼はアイリスのことを怪しい者扱いしているようですね。その理由はちょっと気になります。

ルーカスの考えはまだ分かりませんが、なんだかレイリンの味方をしてくれそうな予感。

それからパーティーから帰ったレイリンはある決心をしました。それは皇太子とアイリスをまとめて始末するということ。

かなり唐突な決心にちょっと驚きました。笑

とはいえ黙っていてもどうせ向こうから突っかかって来るので、こっちから仕掛けちゃって欲しいですね!

←前回 今回 次回→
第16話 第17話 第18話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ