韓国漫画ネタバレ

【ネタバレ21話】悪女の私がヒロインになりますの最新話のネタバレと感想!最終話の結末まで更新

ピッコマで公開されている「悪女の私がヒロインになります」のネタバレと感想になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第20話 第21話 第22話

>全話ネタバレ一覧はこちら

「悪女の私がヒロインになります」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【21話】ネタバレ

※韓国版を読んだものを簡単にまとめました。

魔法使い

ダリアが帰った後、ノエルとアロンはいくつか話をしていた。

ティモテの行方はまだか?とノエルが聞くと、ヘレンとの関係が改善するまでは戻ってこないでしょうと答えるアロン。

どうやら彼は魔法使いのようだ。ノエルによると、神権に立ち向かえるのは彼だけなのだと。

早くティモテが戻ってこないと事は進まないだろうとノエルは言うのだった。

結婚式

ヨハンとダリアの結婚式が行われた。

皇帝のノエルも見守る中、2人は誓いのキスを交わし、それを見てノエルは何か意味深に微笑んでいる。

結婚式の最中、この結婚は復習の序章だから気を緩めないようにしないと…とダリアは考えていた。

無事に結婚式もパーティーも終わり、ヨハンとダリアはお互いにお疲れさまと優しく声を掛け合うのだった。

謎の男

フローレは頭痛を感じて、屋敷のバルコニーで一人過ごしていた。

そんな彼女のもとに突然何者かが現れて声をかけてくる。

私はお嬢様に手紙を送った者です。このように言えばわかりますよね?

そのように話しかけてくる謎の男は、深々とフードを被っていて顔が見えない。

ちょっと前のことで、何者かからのフローレ宛ての手紙が本に挟まっていて、彼女はそれを見つけていたのだ。

そこにはフローレが小説の主人公などという話が書かれていたのである。

その男が本当に手紙を書いた主か疑うフローレ。

彼女が疑っている一方で、その男は話を続ける。彼には未来が見えるのだと。

そして彼の見える未来によると、このままではフローレは腹違いの姉に全てを奪われて死ぬというのだった。

その男からの提案

このままでは腹違いの姉に全て奪われて死ぬだろうと警告したうえで、あなたの望みを叶えてあげるとその男は言う。フローレの願いは元の世界に戻るということ。

そして望みを叶える代わりに、皇后の座に就いたときにたった一人だけ命を救ってほしいと言う。

その提案をすぐには受け入れないフローレに対し、どうしますか?とその男は答えを求めて詰め寄る。

それならば弱い視力から回復させたいと彼女は要求するが、時間が経てば自然と回復するとその男は言う。ただそれは皇帝から愛されるようになった後だとも。

だからまずは皇帝の心を掴むように努力するようにと言って、ニヤリと笑みを浮かべる。

彼の発言を受けたフローレは、未来が見えるのであれば皇帝の心を掴む具体的な方法を教えて欲しいと要求した。

するとその男は一つ役に立つ情報を話し始める。

秋に狩猟大会が開催される予定であり、その大会では皇帝暗殺の陰謀が存在するだろうと言うのだった。

【21話】感想

フローレのもとに現われた謎の男。もしかして彼がノエルの探している魔法使いでしょうか。

そしてフローレに対して手紙を書いたのは彼だったようですね。てっきりダリアが書いた手紙だと思っていました。

この世界が小説の中でありフローレが主人公だと知っているのはダリアだけだと思っていたので…。

その謎の男がフローレの正体を知っているのは、やはり魔法使いだからと言うことですかね。

もしくは彼もまたダリアとフローレ同様に転生して来たからという展開もことも考えられます。真相が気になるところです。

←前回 今回 次回→
第20話 第21話 第22話

>全話ネタバレ一覧はこちら

-韓国漫画ネタバレ