韓国漫画の感想考察(※ネタバレあり)

【25話】余命わずかの脇役令嬢のネタバレを含む感想と考察!

ピッコマで公開されている「余命わずかの脇役令嬢」の感想と考察になります。

あらすじ」や「漫画や小説の先読み方法」や「みんなの感想・レビュー」はこちら!

←前回 今回 次回→
第24話 第25話 第26話

>全話まとめ一覧はこちら

「余命わずかの脇役令嬢」の漫画は「ピッコマ」で公開されています。

【25話】感想と考察(一部ネタバレを含む)

管理人が作品を読んだ感想と考察になります。

優しくされ過ぎると辛い…

ミリアンと一緒に絵具屋を訪れていたカリナは倒れてしまいました。

どうやら疲れがたまっていたようですね。

そんな彼女のことを連れて帰って優しく看病してくれるミリアンが優しい!

だからこそ、優しくされ過ぎると別れが辛いというカリナの言葉が切ないです。

以前第21話でカリナの思いが明かされていましたが、彼女はそのうちフェステリオ公爵家の屋敷を出て行くつもりなんですよね。当然そんな意向などミリアンには伝えていないわけですが。

優しくされ過ぎると辛いという彼女の言葉の重さは、まだミリアンには伝わってはいないかもしれませんね…。

彼女の思いを知っているからこそ、2人の微笑ましいやり取りを見ていて辛くなってしまいます。

完成したミリアンのための絵

ついに完成しました。カリナがミリアンのために描いていた絵!

第18話と第23話で触れられている話です。角の生えた強そうな動物を描いていたと思っていましたが、それは魔獣でした!笑

どうやら第18話で登場したヘルタという魔獣を、そのまま描き上げたみたいですね。

早速彼女が描いた魔獣ヘルタは生命が吹き込まれ、絵から飛び出てくることに。

突然屋敷内に魔獣が出現したので皆異変を感じ、部屋にやって来たミリアンは戦おうとしていましたが、そこはカリナが事情を説明することに。

まあカリナが絵を描いて出現させたとは誰も思わないですよね…。笑

あとちょっと疑問に感じたのですが、そもそもカリナはミリアンの助けになればとその絵を描いていたはず…。

確かに戦いのときにその魔獣を出現させたらすごく頼もしい戦力になると思うのですが、今は意味無いのでは!?笑

創造したものの寿命は1時間から1日程度のはずなので、そのうち消えてしまうはずなので…。あくまでも試し描きしてみたということなのでしょうね。

いずれは大事な時に彼女のその力でミリアンを助ける場面が訪れるかもしれませんね!

←前回 今回 次回→
第24話 第25話 第26話

>全話まとめ一覧はこちら

-韓国漫画の感想考察(※ネタバレあり)